TVアニメ『レイトン ミステリー探偵社』、4月放送開始! 初回ゲストに今井翼

1月23日(火)9時11分 マイナビニュース

世界累計出荷本数1700万本超えを誇る、人気アドベンチャーゲーム「レイトン」シリーズを原作とするTVアニメ『レイトン ミステリー探偵社 〜カトリーのナゾトキファイル〜』。シリーズ初の地上派TVアニメ化となる本作が、フジテレビにて4月より放送開始となることが決定した。

そして、第一話のゲストとして今井翼が出演することも決定。本作が今井にとって初のアニメ出演となる(1995年に映画『マイ・フレンド・フォーエバー』で日本語吹き替え経験あり)。

今井が演じるのは、記念すべきレイトン探偵社へのアニメでの最初の依頼人であるサイモン・ライトというイギリス人。2人の娘を持つサイモンは、最近、マイホームを購入したが、その家に住み始めると妻と娘たちが家の中で忽然と消えてしまうことに。あげく家族の捜索を依頼した刑事までが、家の中を捜査中に消えてしまう始末。「呪われた家を買ってしまった」、「私も家に飲み込まれるに違いない」と恐れるサイモンは、家のナゾを解き明かして欲しいとレイトン探偵社を訪れる。はたしてカトリーは呪われた家に飲み込まれず、ナゾを解くことができるのか?そして呪われた家に隠されている仰天のナゾとは—?

■今井翼のコメント
以前から声に特化した表現にチャレンジしたかったので、今回このような機会をいただき、大変ありがたいです。人気ゲームの初アニメ化、その記念すべき第1話へのゲスト出演にあたり、大変恐縮しておりますが(笑)、しっかりと役を通しての表現を追究したいと思います。あらゆる層の方々に作品をお楽しみいただけたら、本当にうれしいです!

■原裕和プロデューサー(フジテレビアニメ開発部)のコメント
【今井翼のキャスティング意図】
今井さんが主演をされた「音楽劇マリウス」(2017年3月)を拝見した際に、その声に魅了されて、いつかお仕事がご一緒できればと思っていました。また、今回レイトンの1話ゲストを考えるにあたり、舞台がイギリスのロンドンなので、欧州文化に造詣の深い今井さんにぜひご出演をいただければとオファー致しました。
【視聴者へメッセージ】
毎週日曜の朝を楽しみにしていただける番組になるよう、制作に取り組んでいます。ロンドンを舞台にカトリーが活躍する本作は子どもから大人まで楽しめる作品になっていると思いますので、ぜひご期待ください!

TVアニメ『レイトン ミステリー探偵社 〜カトリーのナゾトキファイル〜』は、2018年
月よりフジテレビほかにて、毎週日曜あさ8時30分〜9時の放送予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)LEVEL-5/レイトンミステリー探偵社

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

BIGLOBE
トップへ