滝沢カレンのモノマネ芸人、本人と初対面で涙 「やらないで」とNG通告!?

1月23日(水)7時26分 マイナビニュース

滝沢カレンのモノマネ芸人・らりるRIEが、22日に放送されたTBS系バラエティ番組『有田哲平の夢なら醒めないで』(毎週火曜23:56〜24:55)で、滝沢本人と初対面を果たした。

今回、「美人モノマネ芸人の嘆きSP」と題し、モノマネ芸人が集結。らりるRIEは「滝沢カレンさんご本人から正式に公認をもらっていないので、どう思っているのか怖い」と打ち明け、番組で対面が実現することに。だが、普通に公認しても面白くないということで、滝沢がモノマネに怒っているというドッキリが仕掛けられた。

滝沢は、らりるRIEにその場でモノマネをさせて、「正直あんまりモノマネはやってほしくない。もうやらないでもらいたい。似てないし、別人としてやるならいいですけど、もうやめてもらっていいですか?」とNG通告。らりるRIEが「絶対ダメですか?」と泣きそうになった場面で、滝沢が「ドッキリ大成功」の看板を出した。

ドッキリだと知ったらりるRIEは涙し、「現実が来たと思って。めっちゃカレンさん大好きなのにどうしたらいいのかと思って」とコメント。滝沢は「ごめんなさい。ドッキリでした。(実際は)大好きです」と話しかけ、公認でいいか確認されると「公認ってちょっと面倒くさそうだから自由にやってください」と滝沢らしい公認並みのOKを出した。

マイナビニュース

「芸人」をもっと詳しく

「芸人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ