「CanCam」デビューの美女を徹底解剖 オーディション勝ち抜き栄冠

1月23日(火)19時0分 モデルプレス

グランプリ・搗宮姫奈さん、審査員特別賞・門脇伶奈さん(提供写真)

写真を拡大

【CanCam/モデルプレス=1月23日】ファッション誌「CanCam」(小学館)への出演権が獲得できるモデルオーディションが、ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」にて開催され、グランプリに搗宮姫奈(つきみや・ひめな/21)さん、審査員特別賞に門脇伶奈(かどわき・れいな/21)さんが輝いた。

本オーディションでは、同誌にモデルとして出演出来る権利をかけた選考を実施。SHOWROOMでの配信で多くの「応援ポイント」を集める他人が選考に進み、最終審査によってグランプリ、審査員特別賞が決定した。

◆搗宮姫奈さん、門脇伶奈さんが「CanCam」it girlに

「CanCam」1月号で誌面デビューを果たした2人。

グランプリの搗宮さんは愛知県出身、舞台を中心に女優としても活躍中。誌面の撮影を終えると「やっぱり楽しかった!好きだなって素直に思いました」と感想を語り、これからについては「私の夢は、女優搗宮姫奈。好きなファッションのことだって関わりたい、モデルの仕事もしたい。でもやっぱり女優搗宮姫奈でいたい」と強い気持ちを明かした。

審査員特別賞の門脇は大阪府出身。好きなことへの真っ直ぐさは誰より強く、自身のオリジナルブランド立ち上げを目指している。「可愛いお洋服にアクセ、ステキなヘアメイク…とキラキラした夢のような経験でした。誌面に写ってる自分をみて、もっと雑誌にでたい!という気持ちが高まりました!」と喜びを語っている。

2人は今後同誌の読者モデル・インフルエンサー=「CanCam」it girlとして活動していく。(modelpress編集部)

◆グランプリ・搗宮姫奈さんインタビュー

— オーディション参加のきっかけ、受賞のお気持ちは?

元々ファッションが好きで、雑誌のお仕事がしたい、とずっと思っていました。雑誌は昔からやっていないと載ることができない…そんな風に諦めかけていた、そのときにこのオーディションを知りました。諦めたくない!チャンスがあるのなら挑戦したい!そんな思いから参加する決意をしました。実際に受賞が決まったときは全然実感がなくて、じわじわと嬉しい気持ちがこみ上げてきて…本当に幸せでした。

— ここまで頑張ってこられたのはどうしてだと思いますか?

絶対的にSHOWROOM内のリスナーさんたちに支えられたからだと思っています。本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

— 憧れのモデルさんは?

池田エライザさん。高校生の頃から大好きでTwitterでエライザポーズで写真を撮って何度も送った程。女優のお仕事もしていますし、同い歳で私とは逆なタイプで憧れます。

— これだけは他の人に負けない!

行動力! !!!!!お芝居が大好きな気持ち!!

— 自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?
歩くパワースポット。これ、実際によく言われていたことがあって、「なんか姫といると、いいこと起きるんだよねー」って。なんだか嬉しくて笑

— 趣味や特技は?

水泳→15年間やっていました。
登山→富士山登頂しました。
ダイビング→ライセンスもっています。
イラストを書くこと→オリジナルキャラクターでグッズのデザインを自らしています。

— 美容のためにやっていることは?

お風呂上がりのストレッチとマッサージは欠かしません。あとは乾燥肌なのでメイクする前はスチーマーで顔を潤します。

— 最近ハマっていることは?

絵を描くこと。自分のキャラクターのお猿さんの絵やデザインを描いたりしています。

— 今、最も情熱を注いでいることは?

お芝居。これは前から変わらず、ずっと大好きなお芝居に関わることは何でもします!

— 今の夢(今後チャレンジしたいこと)は?

私の夢は、女優搗宮姫奈。好きなファッションのことだって関わりたい、モデルの仕事もしたい。でもやっぱり女優搗宮姫奈でいたい。

— これからit girlとしてやっていきたいことは?

ファッション発信。毎日服を着ることって当たり前のことで、その当たり前を女の子が毎日悩んで楽しんで…そんな女の子たちが毎日笑顔になれような情報を発信していきたいです!

— 撮影を終えてみての感想とファンの方へのメッセージ

やっぱり楽しかった!好きだなって素直に思いました。私の1つの夢を形にしてくださった皆様、本当に本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。なんて言葉にしたらいいかわからないくらい…どんどん色々な情報を発信していくので、たくさん見ていただきたいです!!

◆審査員特別賞・門脇伶奈さんインタビュー

— オーディション参加のきっかけ、受賞のお気持ちは?

ファッション雑誌に携わる経験をしたくて、もともと何度かCanCamのオーディションに挑戦してたのですが、今回もチャンスがあるなら…と迷わず応募しました。審査員特別賞を頂き、高校生の頃から愛読してたCanCamに載ることができ、とっても嬉しくて夢のようです。

— ここまで頑張ってこられたのはどうしてだと思いますか?

予選から受賞者が決まるまで約3ヶ月に渡る長いオーディションで、辛い時、しんどい時は何度かありましたが、毎回雑誌やSNSでコーデやメイクを研究して、自分の好きなことや知識を発信しながら配信してたので自分磨きにも繋がったし、何よりたくさんの方が応援してくださったので楽しみながら配信出来たからここまで頑張れたのだと思います。

— 憧れのモデルさんは?

中条あやみさん、Chayさん!Chayさんはいつもファッションのお手本です。

— これだけは他の人に負けない!

好きなことへの真っ直ぐさ!!好きなこと、興味がある分野にはとことん没頭してしまいます…笑。ミーハーなようで実は超オタク。笑

— 自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?

かったーい甲羅のカメさん。笑
理由は、とりあえずのんびり屋なんです(;;)笑。早く食べるのも無理だし、早口もできない…。早く走ったり動くのも苦手やから亀?かな笑。硬い甲羅ってゆうのは何をされてもなかなか壊れない鬼のメンタルやから、かったーい甲羅のカメさん笑。でも負けず嫌いやから、たぶんうさぎさんと対決しても勝っちゃうんですw

— 趣味や特技は?

特技はエレクトーン、ヘアアレンジ、手の指の関節がやらかいこと!趣味はディズニープリンセスの曲やドラマのサウンドトラックとかジャズを聴くこと!あとはマラソンと、何も買わないのに服屋さん巡り笑

— 美容のためにやっていることは?

ホットヨガ、ランニング、出来るだけヒールをはいて背筋をピンとしてあるく!寝る前に生姜湯をのんで身体をあっためる。むくみやすいので月に一回アロマリンパエステで溜まった老廃物を流してもらってます!あとはよく笑ってストレスをためないようにしてます。

— 最近ハマっていることは?

インスタでもふもふの犬の動画を見ることと、照明を落とした暗いスタジオで大音量の音楽に合わせてフィットネスバイクを漕ぐ、クラブ感覚のバイクエクササイズにハマってます。

— 今、最も情熱を注いでいることは?

自分のオリジナルブランドを立ち上げる為に毎日いろいろと研究してます。あとはいかに食べ物を美味しそうに撮れるか日々奮闘してます笑 食べもの大好き笑

— 今の夢(今後チャレンジしたいこと)

今の夢は自分がデザインした服でブランドを作って、たくさんの女の子に着てもらいたいです!モデル活動にも積極的にいろんな分野に挑戦して「れいなの着てる服ほしいな」って思ってもらえるような影響力のある人間になること!

— これからit girlとしてやっていきたいことは?

SNS上でも積極的に発信して、トレンドをリードできる存在になり、自分らしいファッションをたくさん発信したいです!そして今の自分を変えたり、新しい世界に飛び込んだりと、どんどん新しい事に挑戦して本誌やCanCam.jpで活躍したい。あとは数少ない関西メンバーとして大阪カラー全開のit girlになりたいって思うねん♪

— 撮影を終えてみての感想とファンの方へのメッセージ

CanCamの撮影は可愛いお洋服にアクセ、ステキなヘアメイク…とキラキラした夢のような経験でした。CanCam1月号では今まで自分では見たことない表情で、家族や友達からも『心から楽しんでる笑顔』って言われます笑 誌面に写ってる自分をみて、もっと雑誌にでたい!という気持ちが高まりました!今回のオーディションで審査員特別賞が頂けたのは、自分1人じゃ出来なかったこと。応援してくれた方々がたくさんいたからこんなにステキな経験が出来た!とゆう感謝の気持ちを忘れずに日々成長して行きたいと思います。見守っててね!

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「CanCam」をもっと詳しく

「CanCam」のニュース

BIGLOBE
トップへ