多発する有名人の「自宅侵入被害」

1月23日(火)7時0分 まいじつ

タレントの渡辺直美が先日、ツイッターで盗難被害を訴え、話題となった。




投稿によると、アイドルグループ『私立恵比寿中学』のサインと《渡辺直美さんへ》と宛名が書かれたCDが、オークションサイトに出品されていることが分かる。しかし、渡辺はこのCDを自宅に保管していたといい、サイトへ出品してはいないという。


「当初、渡辺がCDを売りに出したと受け取ったエビ中のファンから批判の声が届き、事態を知った渡辺が、それに対応する形でツイートしたようです。彼女がこんな小遣い稼ぎをするとは思えません」(芸能ライター)


渡辺は、自宅に入った掃除業者による犯行の可能性も示唆している。


「CDのオークションは不成立でしたが、この出品者は騒動後も多数のマンガなどを出品し続けています。となると、出品者自身が犯人とは考えにくく、出品者は誰かからCDを入手して転売しようとしたのではと予想されます。また、実は渡辺がCDを捨てるか譲るかして、それを入手した人物の仕業とか、掃除業者以外にも撮影スタッフや友人も部屋に出入りしたはずとの見方もあるのです」(同・ライター)



神田うのオノ・ヨーコ


今回の犯人は誰か、いまだ謎だが、最近は有名人の自宅への侵入被害が多い。


「2015年に神田うのはベビーシッターに総額3000万円のブランド品を盗まれました。2016年には福山雅治の自宅にマンションのコンシェルジュが合鍵で侵入しています。昨年は、ジョン・レノンの妻のオノ・ヨーコの運転手が、レノンの遺品を100点以上を盗んでいたことが判明しました」(同・ライター)


渡辺が警察に通報したのかどうか、判然としないが、取り返したかどうかの報告は欲しいところだろう。



まいじつ

「渡辺直美」をもっと詳しく

「渡辺直美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ