坂口杏里『本業に集中』宣言に「夜の仕事が本業では?」と総ツッコミの理由

1月23日(水)17時30分 まいじつ


(C)Pixel-Shot / Shutterstock



元タレントの坂口杏里が1月18日に自身のツイッターを更新。芸能界復帰を目指し、“夜のお仕事”を近日中に辞めることを宣言した。


【関連】坂口杏里『卒業宣言』後も「夜のお仕事」フル稼働に呆れ声 ほか


坂口は17日に「私ごとですが、近々デリヘル東京辞めます! 本業に集中したいです」とツイート。翌18日も、



《本業メインでやるのでもうじきデリヘル東京辞めます! それまでみなさんイチャリましょ》



と、仕事の宣伝を挟みつつも、あらためて辞める宣言。



辞める辞める詐欺が本業?


坂口は昨年12月に、『坂口杏里の芸能復帰までの道のり』と題したイベントを開催していた。ここで復帰に向けてバンド結成を宣言し、ダイエットしていることも告白。


同時に“夜のお仕事”も卒業するとし、12月29日には「今日明日で、ラストです!」と明かしていた。しかし年が明けても続けていたことが分かり、批判が続出することに。


そのため今回の“辞める宣言”にも、



《本業とは詐欺師のこと? 辞める辞める詐欺のお仕事に専念?》

《もう誰も信じないでー。この前辞めると言って辞めなかった理由をまずは説明してよ》

《近々が5年後なのか10年後なのか人によってさまざまですからね》



などと厳しい声が並んでいる。また、「本業に集中したい」という発言に対しても、



《本業って何だろうね。まさか芸能活動のことではないよね??》

《夜の仕事が本業だと思ってたが》

《本業ってのは何の仕事かな。1つの仕事を真摯に取り組んでから言おう》

《本業は夜のお仕事では? 頑張ってください、芸能界に戻っても需要はないと思います》



などとツッコミが相次ぐことに。


昨年10月に「キラキラしていたころの自分に戻りたい」と芸能界復帰を希望してから、既に4カ月がたっている。復帰への道はどれほど進んでいるのだろうか。



まいじつ

「坂口杏里」をもっと詳しく

「坂口杏里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ