ポカスカジャン×高見沢が実現、熱烈ラブコールに高見沢が応える。

1月23日(木)0時48分 ナリナリドットコム

「ガリガリ君」(赤城乳業)のCMソングなどで知られるWAHAHA本舗所属のコミックバンド・ポカスカジャンが、THE ALFEEの高見沢俊彦とコラボした楽曲「酒のチカラ」を、3月19日にリリースすることがわかった。

今回のコラボは、ポカスカジャンがテレビ番組をきっかけに高見沢に熱烈ラブコールを贈ったところ、以前よりポカスカジャンのTHE ALFEEネタなどを観て、その面白さと音楽的センスに好感を抱いていた高見沢が快諾。高見沢の作詞、曲、ギター演奏、コーラスの実演を含むトータルプロデュースで、新曲「酒のチカラ」が制作された。

このコラボについて、ポカスカジャンは「なんと!! 敬愛するTHE ALFEEの高見沢さんに、曲を作ってもらっちゃいました!! タイトルは『酒のチカラ』!! ポカスカジャンにピッタリの曲です。さぁ、飲みましょう!! 飲んで歌ってハッピーになりましょう!!ある意味この歌は、最強のメッセージソングです!!」と喜び爆発。

高見沢も「ポカスカジャンの音楽ネタは、同じネタであっても、何度聴いても笑えます。多分それは、それぞれの楽曲に対するリスペクトがあるからなのでしょう。あと特筆すべき点は、なんと言ってもその笑いの裏側にあるハイレベルな音楽性です! 特にハーモーニーやギターのテクニックなどは、完全に芸人さんの域を超えています。今回は、そのポカスカジャンの音楽性を最大限に際立たせる曲にしたいと思い、この『酒のチカラ』を創作しました。この楽曲で、彼らの音楽性がもっと広く伝わるよう切に願っています!」とファンにメッセージを寄せている。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

コラボをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ