〈芸能プロダクション2020年イチ押し新人〉キャストコーポレーション・工藤大夢「アニメの世界を自分で表現できる2.5次元作品に憧れて」

1月23日(木)18時50分 オリコン

キャストコーポレーション所属:工藤大夢

写真を拡大

 雑誌の創刊から今年37周年を迎えるオーディションメディアのパイオニア『デビュー』は、毎冬恒例の大型オーディション企画『冬の特別オーディション2020』を開催中。同企画では芸能プロダクション123社の新人募集情報を一挙掲載しているが、2020年の始まりに合わせて、各社が今年プッシュしていく『イチ押し新人』をチェック。本人および担当マネージャー・スタッフの取材とともにクローズアップする。今回はキャストコーポレーション所属・工藤大夢を紹介する。

■キャストコーポレーション所属:工藤大夢

——デビューのきっかけは?

「2.5次元作品で活躍されてる方たちがたくさん所属してる事務所だったので、自分もそれに憧れて履歴書を送り所属となりました」

——芸能界に憧れたきっかけは?

「もともとアニメが好きで、アニメの世界を自分で表現できる2.5次元作品に憧れたからです」

——芸能のお仕事の魅力や楽しさ、大変だと思うことは?

「楽しいことは、自分という人間以外のキャラクターになれること。大変だなと思うことは、芝居はもちろん、歌やダンスなど様々なスキルを求められるところです」

——今後の夢、目標を教えてください。

「様々な作品に出演させていただけるよう、芝居に歌やダンス、殺陣など自分のスキルを磨いていきたいです」

◆担当マネージャー・スタッフからのイチ押しポイント◆

「大人気作品でデビューさせていただけるという幸運を掴んだ運の強さと、出来ないことに対してひたむきに取り組む真面目さが武器です」

●工藤大夢(くどう・ひろむ)
1994年4月27日生まれ、青森県出身。身長180cm。
趣味特技:サッカー(10年)、特技:パン作り
デビュー作品「あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ」〜Night of Blossoming Stars〜

◆キャストコーポレーション『冬の特別オーディション』で新人を募集中。
 デビューが、新人発掘に積極的な123社の芸能プロダクションをセレクト。審査・合格後の際の費用は一切不要。さらにこの募集を通じて合格・所属となった場合は、デビューが活動を応援していく。『冬の特別オーディション2020』はオーディション情報サイト「デビュー/Deview」でエントリー受付中。

オリコン

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ