青山めぐ、“筋肉質なデルタ地帯”披露で「フルボッコにして!」 巨乳には「おっぱいスカウターでF」の声も

1月23日(月)19時0分 おたぽる

青山めぐ公式インスタグラムより

写真を拡大

 15日、タレントの青山めぐが自身のインスタグラムに、白いタンクトップ、下は黒のショーツだけ、という姿で撮った、モノクロ画像をアップ。「筋肉質な太ももの奥に見えるデルタ地帯に興奮する!」「その美脚に締め付けられたい!」などと、ファンの目を釘付けにした。

“めぐめぐ”の愛称で知られる青山は、抜群のプロポーションを武器に、2011年からレースクイーンとして活躍。13年には、現在、女優として活躍している、同じ事務所所属の菜々緒も獲得したことがある、1年間で最も活躍したレースクイーンに贈られる『レースクイーン・オブ・ザ・イヤー』を獲得し、注目の的に。現在は、レースクイーンとしての仕事はしていないものの、タレント、グラビアモデルとして活躍。格闘技やダンスで鍛え上げた、筋肉質な美脚でファンを魅了している。

「青山の脚は、ただスラリと細いというだけではなく、柔道やキックボクシングで鍛え上げた筋肉質なもので、肉食系女子の雰囲気を漂わせたその姿に、ファンはメロメロ状態。特に、“ガチでやっている”というキックボクシングに関しては、自身のSNSに、トレーニング中の動画を頻繁にアップしては、切れ味鋭い動きを披露し、『めぐめぐにフルボッコにされたい!』『ジムに行ったら、僕のお尻、思い切り蹴り飛ばしてくれますか?』などと、ドM男性を興奮させています」(芸能関係者)

 青山は、頻繁にアップしているトレーニング姿の画像では、美脚もさることながら、ブラトップから覗く豊満な胸の谷間でも「汗ばんだおっぱいってエッチですね!」「めぐめぐのおっぱいを間近で見られるトレーナーが羨ましい!」などと、ファンを魅了している。

「公称サイズでは、青山の胸はDカップとのことですが、ファンの間では『もっとあるでしょ』『僕のおっぱいスカウターでは、Fという数値が出てるよ』などと評価され、インスタグラムに、ブラトップ姿やビキニ姿をアップしては、ファンを大喜びさせています。また、青山は、美尻の持ち主としても知られ、14年に発売したイメージDVD『IMPACT』(ラインコミュニケーションズ)では、ビキニ姿での女豹ポーズを連発してファンを魅了していたのですが、最近では、その姿が披露されることが少なくなってきたため、『最低でも週に1回は女豹ポーズを披露して頂けないでしょうか?』と要望する声も寄せられているようです」(同)

 現在は、『IMPACT』の撮影時よりもさらに磨きがかかった美ボディに進化しているだけに、『IMPACT』発売以来となる、イメージDVDの新作発売を期待する声も、日を追う毎に増している。

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

青山めぐをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ