清水あいりが「関西弁あいうえお」で上田晋也を悩殺 いとうあさこ「アイツ来年R-1出るんじゃ…」

1月23日(水)12時55分 Techinsight

童貞を殺すセーター白バージョンを着た清水あいり(画像は『清水あいり 2019年1月14日付Instagram「おはぷゆ。童貞を殺すセーター白バージョンだよ」』のスクリーンショット)

写真を拡大

グラビアアイドルの清水あいりが1月21日、くりぃむしちゅー上田晋也がMCを務めるバラエティ特番『女が女に怒る夜 〜2019年愚痴始めSP〜』(日本テレビ系)に出演した。番組後半で取り上げた、男女が所属するコミュニティで複数の相手と付き合って人間関係を壊す“サークルクラッシャー”の特集コーナー「2019年要注意!実録!サークラ女に気をつけろ!」に登場した清水あいりが、独特な“恋愛テクニック”を披露した。

「100人に口説かれた」と豪語する清水あいりが紹介したのは、“男を惑わす関西弁のあいうえお”である。

たとえば「あ」は「アカン」というもので言葉にすると普通だが、清水あいりが雰囲気たっぷりな声色と仕草で話すと、スペシャルゲストの小関裕太も「言い方、色気ありますね」と思わずニヤケてしまう。

次の「い」は「嫌や」について彼女が使い方を実演。上田晋也に向かって「シンたん、もう帰っちゃうん? さっき買った雪見だいふく、一緒に後で食べようって言ったやん」と話しかけ「いや、もう帰るから次に食べよう」、「そんなん…嫌や」とやりとりすれば、上田は「一生、ここにいる」と骨抜きにされてしまう。


そして清水あいりは「う」の「うつってしもた」でさらに本領を発揮した。飲み会やデートで男性の仕草を真似て「あ、うつってしもた」というように使うことを説明して小関裕太と実演して見せた。

「小関くん、最近どうなん?」と会話するうちに「うふふ」と微笑みながら彼の仕草を真似て、内またに足を広げミニスカートの間に両手を置くと「あ、うつってしもた」というではないか。


それには上田晋也から「ウソつけよ! そんなうつってしもたはナイ! うつるか!」と突っ込まれて爆笑が起きた。ただ、小関は自分が股の間に手を置くことに気づき「あ、これクセかも」と認めており、清水の観察力はあなどれない。

味をしめた清水あいりは、「え」の「ええやん」や「お」の「男の子やな」でも内またに足を広げて手を当てるポーズを連発。女性陣から「同じやん!」と指摘され、上田から「「嘘つけ! やるか! こんなこと!」と頭をしばかれるのであった。

このやりとりから清水あいりに潜在するお笑いセンスを感じ取ったのか、いとうあさこは「勘ですけど、アイツ来年、R-1出るんじゃねえかな!」と口にしたほどである。

そんな清水あいりはオンエア後にSNSで番組視聴者に礼を述べると「『#関西弁あいうえお 』いかがでしたか?」と問いかけ、「皆様も使ってみたら #ええやん…」と勧めながらも「でも足は広げたら #あかん …絶対にあかんねやぁ…」と念を押していた。

もし清水あいりが『R-1ぐらんぷり』に挑戦するとしたら、関西弁あいうえおと足を広げるポーズは封印すべきか、はたまた彼女の鉄板ネタとして披露するか。いずれにしても、いとうあさこの言う通り、清水あいりはただのグラビアアイドルとしてだけではなく、バラエティやお笑い番組でも十分活躍が期待できそうだ。

画像は『清水あいり 2019年1月14日付Instagram「おはぷゆ。童貞を殺すセーター白バージョンだよ」、2019年1月21日付Instagram「日テレ『#女が女に怒る夜』観てくださった皆様ありがとうございます。」』のスクリーンショット

Techinsight

「上田晋也」をもっと詳しく

「上田晋也」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ