ジジ・ハディッド&ベラ・ハディッド姉妹が、バブリーさ満載な80年代風パンクロッカーに変身! いったいなぜ…?[写真あり]

1月23日(木)17時4分 tvgroove

「Moschino(モスキーノ)」2020年春夏コレクション プロモ映像

人気モデルのジジ・ハディッド、妹でモデルのベラ・ハディッド、そしてスーパーモデルとして90年代に活躍したシンディ・クロフォードの娘でモデルのカイア・ガーバーが、パンクロッカーに変身した。

【動画】Moschino S/S20 Advertising Campaign (2)

実はこれは人気ファッションブランド「Moschino(モスキーノ)」の2020年春夏コレクションのコマーシャル映像だ。

テーマは80年代のグラム・ロックで、ビデオではトップモデルのタイラ・バンクスが登場。ボリューミーなヘアにパワーショルダーが印象的な、まさに80年代スタイルだ。

そして司会者のタイラは、女性のパンク・ロックバンド「Moschinorama(モスキーノラマ)」を紹介。するとベラ・ハディッドがベース、カイア・ガーバーとジジ・ハディッドはボーカルとタンバリン、そしてアドゥ・アケチイマン・ハーマンも参加している超豪華なバンドが登場し、カーラ・デヴィートの1981年発表の曲「It’s A Cool World」を披露している。

かなりノリノリで熱唱しているジジたち。80年代風でガラっと印象が変わるが、かなりサマになっていて、それぞれの懐かしくもクールな髪型やファッションも、とても似合っている。きっと80年代にタイムスリップしても、彼女たちならモデルとして活躍していそうだ。

この映像にネットユーザーたちは「おもしろいし美しい!」「これ気に入った!」と反応をしめしている。

tvgroove

「姉妹」をもっと詳しく

「姉妹」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ