視線追跡型VRヘッドセット“FOVE”で、『ソードアート・オンライン』のアスナに会える!? FOVE×SAOのコラボ実施日が決定

1月24日(火)18時0分 アニメイトタイムズ

 いよいよ2017年2月18日(土)より公開となる『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』と、視線追跡型VRヘッドセット“FOVE”がコラボ!

 期間中はFOVEの3次元仮想空間内にVRホーム画面が出現し、そこには『ソードアート・オンライン』のヒロイン・アスナが立っています。このアスナはFOVEのコンシェルジュとして機能やホーム画面を説明してくれるのですが、なんと、ユーザーの視線に反応して笑ってくれたり、無視すると怒るなど、自然なコミュニケーションが取れるんです!

 配信は、2017年1月31日(火)スタート。また、テクノブラッド社が運営するVRコンテンツプラットフォーム「Virtual Gate」を利用して、日韓のネットカフェでも配信や連動キャンペーンを予定しています。FOVEヘッドセットやハイスペックなゲーミングPC持っていないという人は、ぜひネットカフェを利用してみてください!アスナと会えるVRホームについて
名称:FOVE VR ホーム
概要:アスナとの視線追跡を使用したコミュニケーションが可能なデモセレクター、
及び視線追跡を用いる数種類のデモコンテンツ
使用可能期間:2017年1月31日〜7月31日(月)
使用可能国:日本、韓国
備考:使用期間を過ぎるとアスナが登場する本デモセレクターは自動的に使用不可となります。その際は別途通常版のデモセレクターに更新下さい。

FOVE×劇場版SAO特設サイト公開
コンテンツ配信に先立ち、FOVE公式サイトに設置されたFOVE×劇場版SAO特設サイトでは、今回のコラボレーションの為に特別に描き下ろされたFOVEを装着したアスナのイラストを見ることができるだけでなく、アスナと会えるFOVEVRホームの配信状況の確認やダウンロード、FOVE0に関する詳細や最新情報を入手することができます。
>>https://getfove.com/sao-downloads (FOVE×劇場版SAO特設サイト)

ネットカフェでの本コンテンツ配信
テクノブラッド社が運営するVRコンテンツプラットフォーム「Virtual Gate」を利用して、日韓のネットカフェでも本コンテンツの配信や連動キャンペーンを予定しております。ご家庭でFOVEヘッドセットやハイスペックなゲーミングPCを持っていなくても、ネットカフェに行くことで、誰でも気軽に本コンテンツを遊ぶことができるようになります。

秋葉原での壁面広告幕
秋葉原のメインストリート・中央通りにあるTSUKUMO eX.店(千代田区外神田4-4-1)の掲示板にTSUKUMO(株式会社 ProjectWhite)の協賛で、1月24日お昼頃から期間限定でFOVE×劇場版SAOコラボイラストが掲載されます。迫力ある巨大壁面広告幕をぜひお見逃しなく!
>>http://shop.tsukumo.co.jp/ (TSUKUMO(株式会社 ProjectWhite)公式サイト)『ソードアート・オンライン』とは
TVアニメ『ソードアート・オンライン』シリーズは、第15回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原礫氏によるライトノベルが原作となる、謎の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いた作品である。2009年4月の原作小説第1巻発売以来高い人気を誇り、日本国内での累計発行部数は1250万部を突破(全世界1900万部)。そして2度のTVアニメ化やゲーム化、コミカライズ、グッズ制作などを行っており、幅広くメディアミックス展開されている。そして2017年2月18日(土)、川原礫氏の完全書き下ろしによる『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の全国ロードショーが決定。世界中のファンがその日を待ち望んでいる。

>>http://sao-movie.net/ (『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』公式サイト)
>>https://twitter.com/sao_anime (『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』公式Twitter(@sao_anime))

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ソードアート・オンラインをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ