福岡・中洲で飛び交うホステスたちの「山本裕典に口説かれた」報告

1月24日(火)5時59分 アサ芸プラス

 俳優の山本裕典といえば、数多くのドラマや映画で活躍するイケメン俳優だ。

 最近では、1月6、13日に放送された「不機嫌な果実スペシャル」(テレビ朝日系)で、栗山千明扮する既婚のヒロインとの禁断の愛に落ちる“農業男子”役を演じて注目を集めた。

 そんな山本はプライベートでも、プレイボーイとして名を馳せている。

「クラブや夜のイベントなどで頻繁に目撃されおり、数いる芸能人の中でも六本木、西麻布近辺では女好きの遊び人として通っています」(芸能プロマネージャー)

 独身生活をかなり謳歌しているようだが、クラブやイベントでのナンパだけにとどまらず、大のキャバ好きという顔もある。実際、過去にはホステスにベッド写真をネット上に流出されたこともあったが、最近では地方にも触手を伸ばしているというのだ。

「地方のキャバ遊びにハマっているみたいで、特に福岡の中洲界隈ではホステスの間で『口説かれた』とよく名前が出ます。中洲は九州一の繁華街で店舗数が多い反面、店が密集していることもあり、コミュニティは意外と狭いんです。芸能人が派手に遊んだら、すぐに噂になりますよ」(地元紙の記者)

 昨今は芸能人の派手は下半身ニュースが多いが、役者として大事な時期なだけに、山本がその仲間入りを果たさなければいいが。

(しおさわ かつつね)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

山本裕典をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ