吉岡里帆が亀の頭を愛おしそうに凝視!「意味深すぎる」と大反響

1月24日(木)17時35分 アサ芸プラス

 女優の吉岡里帆が1月24日、インスタグラムで公開した写真が意味深すぎるとして話題になっている。

 問題の写真は、吉岡が全長15センチほどの亀を見つめているショット。一言だけ「おはよう」とコメントが添えられている。亀の種類はヘルマンリクガメのようだ。その亀が親指大ほどの大きさの頭を必死に伸ばし、まるで吉岡に近づこうとしているように見える。

「吉岡が亀の頭を愛おしそうにじっと見つめているわけですから、よからぬ妄想をする人か出てきても不思議ではありません。とても意味深で、何か隠されたメッセージがあるのかと勘ぐる人も出ています」(芸能ライター)

 男性ファンからは「オレの亀も見つめてほしい」「吉岡が何を思っているのか知りたい」という声が上がっている。

「吉岡がインスタに亀の写真をアップするのはおそらく初めてです。ヘルマンリクガメは小型で飼いやすく、人になつくので人気の種類です。入門用の亀として挙げられることも多い。価格は1万円から3万円ほどとお手頃。彼女は明かしていませんが、新たに飼い始めたのではないでしょうか」(週刊誌記者)

 亀のように長い女優人生を吉岡里帆には送ってほしいものだ。

アサ芸プラス

「吉岡里帆」をもっと詳しく

「吉岡里帆」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ