『映画プリキュア』新作、ゲスト声優に平田広明&稲垣来泉 レジェンドと天才子役が共演

1月24日(金)7時0分 クランクイン!

 人気アニメ『プリキュア』シリーズの劇場版最新作『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』より、“声優界のレジェンド”平田広明と、話題の天才子役・稲垣来泉がゲスト声優として出演することが発表された。 2004年の放送開始以来、「困難にぶつかっても諦めずにひたむきに頑張る少女たちの物語」を紡いできたプリキュアシリーズ。“思いやり”と“絆”をテーマに、パートナーの“ヒーリングアニマル”と一緒に地球をお手当てする“癒やしのプリキュア”が登場する新シリーズ『ヒーリングっど・プリキュア』(ABCテレビ・テレビ朝日系/毎週日曜8時30分)の、2月2日からの放送も控えている。

 そんなプリキュアシリーズの劇場版最新作には、新シリーズ『ヒーリングっど・プリキュア』と、『スター☆トゥインクルプリキュア』、さらに『HUGっと!プリキュア』の3世代プリキュアが大集結。<今日の世界>に閉じ込められてしまったプリキュアたちが、脱出大作戦を繰り広げる。

 アニメ『ONE PIECE』シリーズのサンジ役や、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジャック・スパロウの吹替など、名だたるアニメにて人気キャラクターの声優・洋画吹替を務めてきた、実力派声優の平田が演じるのは、映画オリジナルキャラクターで、“昨日”をつかさどる精霊のリフレイン役。“美しく”、そして“陰り”を持つ孤高の強敵という役どころだ。なお、平田のプリキュアシリーズへの参加は初となる。

 一方、2016年放送のドラマ『砂の塔〜知りすぎた隣人』(TBS)で女優デビュー以降、数々の人気ドラマや映画への出演が続き、連続テレビ小説『スカーレット』(NHK)では主人公の妹・百合子の幼少期を演じた天才子役・稲垣は、リフレイン同様、映画オリジナルキャラクターで、本映画の物語の鍵を握る“明日”をつかさどる精霊・ミラクルン役を演じる。稲垣は本作が声優初挑戦となる。

 平田は「プリキュアの皆さんの活躍が引き立つよう印象に残るような手ごわい敵を演じられるように頑張ります!」、稲垣は「初めてなので緊張しますが、ミラクルンの表情を見ながら気持ちを理解して精一杯頑張ります!」とそれぞれコメントした。

 『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』は3月20日より全国公開。

クランクイン!

「プリキュア」をもっと詳しく

「プリキュア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ