ももクロ有安卒業に「あっさりしすぎ」? 一部メンバーのブログに「8年過ごしてきたとは...」

1月24日(水)20時12分 J-CASTニュース

有安さん卒業前の「ももいろクローバーZ」(2017年12月撮影)

写真を拡大

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の一部メンバーが、有安杏果さん(22)の卒業を受けて更新したブログが話題になっている。

8年以上も共に活動してきた有安さんとの「別れ」について書いたブログにも関わらず、内容が「あっさり」しすぎではないか、との指摘がツイッターなどに寄せられているのだ。なかには、今回のブログを読んで「仲悪かったのかな...」といった感想を漏らすユーザーも出ている。



有安さん「本当に本当に誰よりも幸せな8年間でした」



有安さんは2018年1月21日、幕張メッセ(千葉県)で開催された公演「ももいろクローバーZ 2018OPENING〜新しい青空へ〜」を持ってグループを卒業。あわせて、芸能界を引退した。



21日の卒業公演では「モノノフ」と呼ばれるファン約3万人が会場に集まり、最後のライブを見守った。公演の終盤では、グループに残るメンバー4人が1人ずつ有安さんへのメッセージを読み上げ、全員が涙を流して有安さんとの別れを惜しんでいた。



有安さんは卒業を発表した15日のブログで、「普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました」とグループ脱退を決めた理由について説明。その上で、2009年に加入した「ももクロ」での8年にわたる活動については、



「幸せなアイドル生活を送らせていただきました。れに、夏菜子、詩織、あーりんというかけがえのない素晴らしいメンバーに恵まれ(中略)本当に本当に誰よりも幸せな8年間でした」


とメンバーの名前を順に挙げ、感謝の想いをつづっていた。



一方、インターネット上では、有安さんの卒業後に「ももクロ」メンバーが更新したブログの内容が話題に。メンバーの百田夏菜子さん(23)、玉井詩織さん(22)の2人が書いたブログの内容に、「短すぎるのでは」「あっさりすぎ」とのツッコミが寄せられたのだ。




「この短さに万感の思いが詰まっている」



リーダーの百田さんは卒業公演終了直後の22日深夜1時過ぎ、「新しい青空へ」とのタイトルでブログを更新。有安さんをセンターにメンバー5人が揃った集合写真をアップし、本文では、



「本当におつかれさまっ たくさんたくさんありがとう」


とだけ記した。なおブログの末尾には、緑の衣装で知られる有安さんをイメージした蛙の絵文字と、ハートマークの絵文字が並んでいる。



玉井さんは卒業公演から一夜空けた22日22時頃、同じく「新しい青空へ」と題したブログを更新し、百田さんが掲載したものと同じ集合写真とライブ中の写真の2枚をアップ。本文では、有安さんに向けて、



「8年間、本当にお疲れ様!楽しかったよ ここまで一緒に歩いてきてくれて本当にありがとう。たくさん、ありがとう。さあ!これからは4人で新しい道、新しいZ伝説作っていくよ!!」


とのメッセージを送っていた。こちらも、比較的あっさりした内容とも取れる。



こうした2人のブログについて、ツイッターやネット掲示板には、



「一緒にやってきた仲間の最後にこんな短い文章ありえるか」

「ブログは読者やファンサービスの場なんだから ファン向けに仲良しなり思い出をPRしてやりゃいいのに」

「ももクロのみんなのブログ見たけど、これ、赤と黄色、本当に緑のことどうでもよかったとしか思えない」


といった書き込みが出ることに。なかには、「仲悪かったのかな...8年間過ごしてきたとは思えないブログ」と心配するような意見も出ていた。



ただ一方で、卒業公演のステージ上でメンバー4人が涙を流していたこともあり、ファン達からは、



「逆にこの短さに万感の思いが詰まっている」

「色々なところで散々語ってるからなブログに書かんでもいいだろ」

「伝えたいことは本人に伝えきったからブログという場ではもう手を抜いちゃった結果に見える」


などの意見も目立つ。実際、2人のブログのコメント欄には、「短文と1枚の写真だけだけど、夏菜子の思いが伝わってくる」「詩織ちゃんブログ有難う!短い文だけど凄く届きました」といった好意的な声が相次いでいる。




他のメンバーは...



なお、グループ最年長の高城れにさん(24)は22日23時頃、有安さんへ向けた「ありがとう!!」と題したブログを更新。記事では、有安さんとのツーショット写真を何枚もアップするとともに、



「杏果本当にお疲れ様。杏果がいなきゃ出来なかったこと、出会えなかった人、杏果を好きなたくさんのモノノフさん、そして私自身沢山支えられたこと、教えてもらったことこれからもずっとずっと大切にするからね!」


「杏果と過ごした8年は昨日のあの時間じゃ伝えきれないし、まだまだ足りない!ので続きはプライベートでしっぽりしましょ笑 今まで本当にありがとう!!!!!!!」


と熱い思いを長文でつづっていた。



また、「あーりん」の愛称で知られる佐々木彩夏さん(21)は、メンバーの中で唯一2本のブログ記事(19日、23日)で有安さんの卒業に言及。23日の記事では、



「ももか最後まで笑顔でいてくれてありがとう」

「最後の5人でのライブ楽しかったね」


と卒業公演を振り返っていた。

J-CASTニュース

「ブログ」をもっと詳しく

「ブログ」のニュース

BIGLOBE
トップへ