「ポケモンスケールワールド」ジョウト地方の伝説のポケモン 食玩フィギュアに

1月24日(金)12時0分 J-CASTニュース

コレクション性の高いシリーズに「ライコウ」「エンテイ」「スイクン」が登場

写真を拡大

バンダイグループのBANDAI SPIRITS(バンダイスピリッツ、東京都港区)は、任天堂のゲームソフト「ポケットモンスター(ポケモン)」シリーズに登場するキャラクターの食玩(食品玩具)フィギュア「ポケモンスケールワールド ジョウト地方 ライコウ&エンテイ&スイクン」の予約受付を、2020年1月17日にバンダイの直販サイト「プレミアムバンダイ」にて始めた。発送は6月の予定。

「カントー地方2セット」も同時に予約受付を開始


「ポケモン」と「ポケモントレーナー」を中心に全てのフィギュアを約1/20スケールで立体化し、"人とポケモンが共存する世界"を表現するというシリーズから、「ジョウト地方」の伝説のポケモン「ライコウ」「エンテイ」「スイクン」が登場。彩色済みフィギュア3体とチューインガム1個を同梱する。


価格は9999円(税込)。


また、「イーブイ」の進化形「サンダース」「シャワーズ」「ブースター」3匹に加え、「トキワシティ」ジムリーダーの「グリーン」をラインアップした「カントー地方2セット」も同時に予約受付を開始。フィギュア11体と草むらパーツ3個セット、チューインガム6個を同梱する。


価格は3300円(同)。


なお「カントー地方2」は、5月に全国の菓子売り場で単品売り各500円(税別)でも発売予定とのことだ。


さらに、冒険の最初に選ぶ「チコリータ」「ヒノアラシ」「ワニノコ」3匹に加え「アンノーン(G/S)」や「ソーナンス(オス/メス)」など「ポケモン」13種、トレーナー「ヒビキ」をラインアップする「ジョウト地方」は、1月27日に全国の菓子売り場などで各500円(同)で発売。フィギュア1〜3体とチューインガム1個を同梱する。

J-CASTニュース

「ポケモン」をもっと詳しく

「ポケモン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ