指原莉乃に「異常に可愛くなった」との声が続出! ネット配信で“パンチラ疑惑“も話題に

1月24日(火)18時0分 メンズサイゾー

 HKT48の指原莉乃(24)に「急激に可愛くなった」との意見がネット上で続出している。普段の素の表情が垣間見えるネット生配信やInstagramを中心に絶賛の声が集まっており、これまでバラエティーで「ブスキャラ」としてイジられてきた彼女のイメージが覆りそうな状況だ。


 絶賛のきっかけとなったのは、今月22日のライブ動画サービス「SHOWROOM」の配信。指原は「ただヨーグルト食べるだけの配信。指原のファン以外楽しくないやつ」と自身のTwitterで前置きしてから配信を開始したが、放送途中で指原が溺愛するNGT48の「おかっぱ」こと高倉萌香(15)に電話をするなどの趣向でファンを楽しませた。


 放送は赤いソファーとキャットタワーのある部屋で行われ、指原はリラックスした様子でソファーに寝転がりながらトーク。たまにカメラ前に寄ってアップになるという流れが繰り返されたが、この時のキャプチャ画像や動画がネット上で拡散されるとファンから「可愛い」との声が続出。今まで取り立てて指原のファンでなかった男性たちからも「指原が可愛くなった現実を受け入れざるを得ない」「前と変わった」「色っぽくなったよね」などと称賛コメントが相次いだ。


 さらに、放送中に「パンチラ疑惑」の場面が発生したことも話題に。当初、指原はパンチラを警戒したのかブランケットで脚を隠しながら配信していたのだが、脚を立てた時にブランケットがはだけて丸出しになったお尻や太ももがチラリ。パンチラではないかと思われる股間の「黒いモノ」まで見えた。


「実際はショートパンツを履いていたのでパンチラではなかったようですが、このパンチラ疑惑のキャプチャ画像もネット上で拡散され、世の男性たちが指原さんに女性としての魅力を感じていることが浮き彫りになっています。パンチラでなくとも太ももやお尻がチラリしたのは事実であり、AKB48グループ屈指の"美脚クイーン"として知られる指原さんの下半身は非常にセクシー。この一瞬のチラリでさらに男性人気が急騰しそうです」(アイドルライター)


 また、指原はInstagramでもキュートな一面を見せている。17日付の更新で「今日の私服in天神」などとコメントしながら「生脚」を露出した街角スナップショットを掲載。ライダース型のムートンジャケットに足下はスニーカーというラフな服装だが、スラリと伸びた色白の生脚が目を引く一枚となっている。


 これにもネット上では「めっちゃ可愛い」「脚キレイすぎ」「ファッションセンスいい」「こんな彼女ほしい」などと絶賛コメントが殺到しており、その人気の高さをうかがわせている。


「指原さんはバラエティー番組で『ブスキャラ』扱いされることでブレイクした側面がありますが、やはり20代の女の子なので面と向かって『ブス』と言われることに抵抗があった様子。そういった扱いを受けた場面で涙ぐんでしまうこともあった。そのキャラクターから脱却するためか、最近の指原さんは美容やメイクに気を使ってどんどんキレイになっている。もともと美脚は芸能界屈指のセクシーさといわれていましたが、ルックスも可愛くなったことでバラドルとしてではなく本来のアイドル人気が高まっています」(前同)


 可愛くなり過ぎたらバラエティーのキャラが崩壊してしまうのではないかと心配になるが、すでに指原のトーク技術は盤石。このまま「面白くて可愛い」という無敵の存在に成長すれば、近々とウワサされているグループ卒業の後も安泰といえそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

指原莉乃をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ