團遥香、ミニスカ&着衣巨乳でファンを刺激! 思いがけない“胸揺れ“に興奮の声

1月24日(水)16時20分 メンズサイゾー

 朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)のレギュラーを務めるタレントの團遥香(24)。お嬢様タレントとしても知られる彼女が、朝から男性視聴者を刺激したようだ。


 23日、團はミニスカートと黒ストッキングを合わせた色っぽい衣装で登場。ニットセーターを着ていたことから、推定Eカップと言われる胸のカタチもよくわかる姿でスタジオを彩った。


 刺激的な魅力を感じさせる彼女がカメラに映ると、「今日のだんちゃんはやけに色っぽい」「エッチな服装ですね」「見事な細巨乳ボディ」「思わず鼻息が荒くなった」などとネット上の男性ファンは大盛り上がり。すぐさま画像がアップされ、スタイルの良さが絶賛されることになった。


 さらにこの日は、男性ファンを興奮させるシーンが。今週の『ZIP!』では曜日対抗でジェスチャーゲームが行われており、團は「カニ」や「お餅」などのお題を表現することになったが、リズムに合わせてカラダを動かしたことで胸が大きく揺れ、可愛らしい笑顔を振りまきながらも刺激的な姿を見せてしまったのだ。


 この男心をくすぐるシーンをコアなファンが見逃すはずもなく、ネット上にはループ動画がアップされることに。見事なスタイルを誇る團は以前から男性人気が高いタイプで、彼女が『ZIP!』に登場すると掲示板サイトなどが盛り上がるが、今回の"胸揺れ"は熱心なファンにとってもお宝映像となったようだ。


 思わぬカタチで視聴者を刺激した團は、13年春にZIP!ファミリーの一員に。人懐っこい笑顔と抜群のプロポーションで番組を盛り上げ、徐々に人気を拡大させている。その華やかなルックスだけでもタレント性を感じさせるが、芸能界屈指の"お嬢様"としても注目を集める。


 祖父は童謡『ぞうさん』などで知られる作曲家・團伊玖磨氏(だん・いくま)で、世界的な建築家の團紀彦氏を父に持つ團。遠戚には元内閣総理大臣の鳩山一郎氏がおり、その家系はまさに華麗なる一族だ。


 当然ながら、團がバラエティなどに出演すれば、そのお嬢様ぶりが話題に。16年放送の『指原カイワイズ』(フジテレビ系)では、幼少期に祖父の楽曲をテーマにしたコンサートに行くと楽屋に天皇皇后両陛下がいたと話して、司会の指原莉乃(25)と山崎弘也(42)を驚かせた。


 しかし当の本人は、セレブキャラに戸惑う面もある様子。昨年12月の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)では、戦前最大の財閥である三井財閥総帥の團琢磨氏を高祖父に持つと紹介されながら、「実際の生活は普通」「実家も普通」などと庶民派をアピールした。


 ともあれ、お嬢様らしい清楚で上品な魅力で人気の團。その一方で、昨秋の「FRIDAY」(講談社)では谷間を露出した刺激的なグラビアに挑戦し、普段とは異なる大人の色気を見せつけた。今回、思いがけない胸揺れシーンで注目を集めた彼女がグラビア活動に積極的になれば、イメージとのギャップで一気に人気を爆発させそうだが...。

メンズサイゾー

「ミニスカ」をもっと詳しく

「ミニスカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ