葉月あや、褐色ボディの圧倒的な輝き! 写真集増刷決定で感謝のセクシーショット

1月24日(金)15時0分 メンズサイゾー

このたび‼️
セカンド写真集 【BONNIE】
2度目の増刷かかりました〜😭👏🏾✨

1月に増刷になって
また同じ月に‼️😳

嬉しくて飛び上がったし
ウルトラスーパーハッピー😭✨💜

みなさん‼️
本当にありがとうございます🙇🏽‍♀️https://t.co/5c8CFdi1wN pic.twitter.com/xoFWtATirQ


— 葉月あや (@ayaaaa_com) 2020年1月23日



 「ミニマムダイナマイトボディ」と称されるグラビアアイドルの葉月あや(28)が、昨年12月発売のセカンド写真集『BONNIE』(双葉社)の増刷を感謝してセクシーショットを公開。圧倒的な肉体美に称賛の声が沸き起こり、ファンからの熱い視線が注がれている。


 葉月は23日付の自身のTwitterに「このたび! セカンド写真集 【BONNIE】2度目の増刷かかりました〜! 1月に増刷になってまた同じ月に! 嬉しくて飛び上がったしウルトラスーパーハッピー! みなさん! 本当にありがとうございます」と記しながら1枚の画像を投稿した。


 公開された画像は、黒の下着を身につけた葉月が、螺旋階段の柱にもたれかかっているセクシーショット。下乳が大胆にあらわになっているが、その丸みはエロというよりも「美」を感じさせる。くびれや浮かび上がった腹筋のラインも美しく、いつにも増して上品な印象だ。


 これにネット上のファンからは、「おお!ナイスボディ!」「身体の線が素晴らしすぎる」「めっちゃ美しい」「増刷も納得の顔とスタイル!!」などと絶賛コメントが殺到。葉月の肉体美に多くのファンが圧倒されたようだ。


 昨年12月に発売された同写真集は、一糸まとわぬ表紙カットが話題に。その表紙カットについて葉月は自身のTwitterで「デビューして6年目の新人じゃない私が写真集で可愛く笑ってるだけの中途半端なことはしたくなくて」と綴り、相当な覚悟でこの写真集に望んだことを明かした。


 その決意を込めた写真集はファンの心を掴み、昨年12月に発売されたにもかかわらず増刷が決定。さらには1月中に再び増刷が決定するなど、大きなヒットを記録している。


 Instagramでも、「プロとして覚悟を決めて撮った一冊」「この写真集は私にとって大切なステップアップです」「グラビアアイドルという職業に自信を持ってます」と写真集、そしてグラビアアイドルとしての想いを綴った葉月。これらの言葉から、今回の写真集はまさに彼女の「生き様」が詰まっている作品のようだ。その熱い想いが、いつも以上の「輝き」をもたらしたのかもしれない。


メンズサイゾー

「増刷」をもっと詳しく

「増刷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ