トレエン斎藤、コカ・コーラは「“斎藤”みたいな飲み物」その心は… 「コカ・コーラ」新グローバルキャンペーンイベント 会見

1月24日(日)20時26分 MAiDiGiTV


 お笑いコンビ「トレンディエンジェル」が1月20日、東京都内で行われた「コカ・コーラ」新グローバルキャンペーンPRイベントに人気ヒップホップユニット「RIP SLYME」らと登場した。ラップに乗せる“ハゲネタ”でも人気の同コンビ。イベント中、斎藤司さんと同ユニットのRYO−Zさんが“ラップバトル”を繰り広げる一幕があり、斎藤さんのセンスを聞かれたRYO−Zさんは「かなりいいバイブス持ってますね」と絶賛。一方、斎藤さんは「うれしいですよ。本家と“チェケラッチョ”の2大フリースタイルで。楽しかった。いい思い出です」と喜んでいた。

 この日は、「コカ・コーラ」の新グローバルキャンペーンの日本導入を記念したイベントで、トレンディエンジェルと「RIP SLYME」のほか、ソムリエの田崎真也さん、“美人すぎる書道家”として人気の涼風花さんも登場。ステージでは、RIP SLYMEのメンバーがパネルを使って“ウオールアート”を描いたり、涼さんが書道パフォーマンスを披露。トレンディエンジェルもコカ・コーラをテーマにした漫才を行い、会場を盛り上げた。

 昔からよくコカ・コーラを飲んでいるという斎藤さんは「おすしと一緒に飲むんです。ミスマッチだと思われるかもしれませんが、これが意外とよく合う。そういった“斎藤”みたいな飲み物だと思っている」とアピールするも、たかしさんから「ギャップがあるということ?」と突っ込まれ、「いわなきゃ分かりませんか?」と逆ギレし、笑いを誘っていた。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

コーラをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ