注目ワード水曜どうでしょう・新作 ガンダム・ユニコーン 巨人・ヤクルト 首相・衆院解散 ロハス製薬・容姿の良し悪しで異性 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

日本、中国、台湾。国の事情を鑑みながら市場拡大を狙うK-POPアイドルたち

messy1月24日(日)10時0分
画像: アジアのかわいいガールズ! TWICE公式Facebook
写真を拡大
アジアのかわいいガールズ! TWICE公式Facebook

 2016年もK-POP界は大盛り上がりの予感大。とりわけ日本でも注目を集めつつあるのが、女性9人組のTWICEです。

 アジア全域でヒットした「Tell Me」で知られるWonder Girls。彼女らを輩出したJYPエンターテイメントが作り出した新人として知られるこのチームには日本人メンバー3人が在籍していることもポイントとあって、近い将来の日本上陸も期待されます。が、残念ながら、日本人メンバーがいるグループはほぼ失敗するというジンクスがあるため、TWICEが日本で成功することはないでしょう。

 当然、彼女らにもその自覚ありで、まず狙うは中華圏。すでに中国大陸で活動済みで、そのため、というのもあってか、メンバーには台湾人の女の子、ツウィちゃんを擁します。

 と、ここまではありがちな話で、16日に行われた台湾総統選がなかったら、ふ〜〜ん、で済んでいたことでしょう。

 が、チームの最年少メンバーで16歳のツウィちゃんがこの選挙を前に突如クローズアップされ、朝日新聞(1月16日、夕刊)も、「中国、アイドルに圧力? 波紋」という見出しで彼女を紹介する事態に。そして17日の朝刊ではツウィちゃん事件が台湾総統選に大きな影響をもたらした、と論じています。

国際情勢がアイドルに仮託される

 かいつまんでいえば、かつて韓国でのテレビ収録中に、ツウィちゃんが中華民国の国旗(青天白日満地紅旗)を掲げていたことがあり、そのことが総統選を前にしたタイミングで急に蒸し返され、話題になったのです。中国人からすれば、中国で活動しながら台湾独立を支持する〈不逞の輩〉と見られたわけですね。

 そのため、15日、本人がビデオを通じて直接謝罪し、「中国はひとつ、両岸(中台)はひとつであり、私は自分が中国人であることをいつも誇らしく思っています」なんてことをいうのを〈強いられ〉、台湾独立を支持するものではない、と表明せざるをえなかったのです。

 で、台湾の人たちは、このいたいけな女の子の謝罪の裏には中国の圧力があったと考え、猛反発! 総統選では親中路線の国民党も批判の対象になり、結果、ツウィちゃんの敵討ちとばかりに独立志向の民進党に票が集まり、彼らが勝利したのです。

 ツウィちゃんの心の中までは図りかねるのですが、一般的にいって、台湾の若者は中国と台湾はひとつなんてサラサラ考えていません。もし、彼女が台湾の独立を希望し、民進党を支持しているのであれば、それもよし。私は心から彼女を応援します。そもそも、青天白日満地紅旗を振ったことにもさほど大きな意味はなかったはずですし。

 台湾では台湾で生まれ育った世代が増え、若い人は台湾人意識を持っているといいます。彼女は自分が中国人であることを誇らしく思うと語りましたが、果たしてそれが本心かどうかは大きな疑問が残るところ。

 結局のところ、事務所的には、中国がおいしいマーケットゆえ、中国人を刺激したくない、反感を買いたくないとの思いから、少女に謝罪を強いたってのが真相でしょう。調子に乗って時代を謳歌していたK-POP界ですが、この一件で、冷や水を浴びせかけられ、中国には敵わないことが明らかになりました。

 K-POPアイドルは日本に向けては二枚舌を駆使します。竹島問題に関するなら、韓国内では「独島(竹島)は韓国の領土」と叫びながら、日本に来れば、その件に関してダンマリを決め込んでいますよね。

 ツウィちゃんの件に関しても、謝罪ではなく、こうしたやり方があったはず。すなわち、彼女がアイドルとしてサバイブしていくためには、台湾では台湾人としてのアイデンティティーを持ち、中国に向けては、中国と台湾はひとつです、と話すしかないのです。

今週の当番=佐々木薫
チャイナ・パワーにひれ伏す、アラフォーK-POPファン。

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

関連ワード

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

注目ニュース
アニメ『けものフレンズ』たつき監督が“降板”発表 ファンに動揺広がる オリコン9月25日(月)20時15分
テレビアニメ『けものフレンズ』のたつき監督が25日、自身のツイッターを更新し、同アニメのプロジェクトから外れることを報告した。[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
ナゾの「女性ヒーロー隊員」にネットざわつく もしかしてアノ声優? ダイドーに聞くと... J-CASTニュース9月25日(月)16時25分
ダイドードリンコの「ダイドーブレンド」ブランドの新しいテレビCMに、チラリと登場する「女性ヒーロー隊員」が誰なのか、ネットがざわついている。[ 記事全文 ]
NHK朝ドラ「わろてんか」業界のタブーに抵触か? まいじつ9月25日(月)7時0分
gandhi/PIXTA(ピクスタ)10月2日から朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)がスタートする。[ 記事全文 ]
オードリー春日のイベント取材が「番宣だった!」無駄足踏んだマスコミ大激怒 週刊女性PRIME9月25日(月)15時30分
TBSの“宣伝活動”が、説明不足で芸能マスコミのひんしゅくを買っている。「タレントには非がまったくないんですが、あの宣伝のやり方はだまし討…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア