千葉県富津市は魅力がいっぱい!【ナカジマノブ(人間椅子)のご当地フォルムカードマスターへの道】第9回

1月24日(木)12時0分 耳マン

ドラマー界随一ともいえる(!?)コレクター、ナカジマノブが日本全国のキュートな“ご当地フォルムカード”を収集し、ご当地フォルムカードマスターを目指す連載。しかも、集めたカードは毎回誰かに送っちゃいます!


第9回:千葉県富津市は魅力がいっぱい!


2019年は人間椅子のデビュー30周年! イエーイ!

イエーイ! ドラムやってます、ナカジマノブです。新しい年がやってきたぜ! みんな、今年もよろしくお願いします! 2019年は人間椅子のデビュー30周年。記念すべき年に渾身の力を込めた作品を出すために、人間椅子は現在絶賛作曲中。みなさんお楽しみに!

千葉県富津市はいいところ……ゆるキャラ“ふっつん”もかわいい!

正月は毎年、年始の挨拶まわりのため、本家がある千葉県富津市に行く。そして、少しの間ゆっくり過ごしてリフレッシュするのが恒例! 富津市はいいとこだよ〜。景観もいいし海産物も美味しい。貝と海苔が名産で、俺の親戚も海苔を作ってる。富津岬や富津海岸、東京湾観音だって近いんだ。そうだ、富津市のゆるキャラをぜひ紹介したい! 富津市役所で写真を撮ってきたぜ!

その名も、富津市おもてなしキャラクター“ふっつん”!

ぬいぐるみだってある!

よく見て! ひらがなの「ふ」に顔と手足があるんだよ。しかも右下には「っつ」だって! かわいいでしょー!

そしてもちろん市役所の帰りに郵便局に寄ってきた! 目的はもちろん、『ご当地フォルムカード』を手に入れるため。さて、どこの郵便局がいいかな……そうだ、富津岬郵便局にしよう! あそこなら、きっと素敵な風景印があるはず。

イエーイ、到着! 実は電話でちゃんと在庫を問い合わせてたんだよねー。まれに売り切れてしまっているところがあるから、最近は確認するようにしてる!

俺「すみません、ご当地フォルムカードが欲しいんですが」
局員さん「あっ! 先ほどお問い合わせいただいた方ですね。声でわかりました!」
俺「すげー! なんか嬉しいですね!」
局員さん「いえいえ。在庫はこちらになります」
俺「おー、どれもかわいい! では、枝豆と銚子電鉄のカードにします! それと切手が欲しいんですが、バラ売りの記念切手はありますか?」
局員さん「今、バラ売りがちょうどなくて……。このお正月の切手はいかがですか? 猪が着物着てるやつ、かわいくないですか?」
俺「確かに! じゃーあと50円、5円、3円もください!」
局員さん「全部、動物切手でかわいいですよ!」
俺「正月からなんか得した気分! ありがとうございます! ところで、こちらは風景印はありますか?」
局員さん「あります! 柄は……」
俺「あっ、言わないでください! 届いてからのお楽しみにします!」
局員さん「わかりました! では丁寧に押させていただきます!」
俺「ありがとうございます!」

で、さっそく書かせていただきました。風景印のスペースもちゃんと確保!

届くのが楽しみ。わくわく! そうだ、帰り道にちょっと寄り道をしよう! 確か、珍しいマンホールがJR青堀駅前にあるんだった!

富津市には古墳群があるんだ。見ごたえたっぷりだから今度1日かけてまわってみよう! さて、マンホールはと……あった! 改札の反対側にちゃんとあった。これこれ、富士山と東京湾口道路完成図をデザインしたマンホール。どうして珍しいかって言うと、東京湾口道路は昭和37年当時の建設省が調査を開始して議論・検討がなされたんだけど、着工には至らなかった、存在しない道路と橋がデザインされているからなんだ! 現在は「長期的視点から取り組む」っていう状態みたい。実現したら、また、もっと便利になるのにな……。

お楽しみの風景印は何の模様……?

さて、富津をあとにして数日後……届いた届いた! もちろん風景印も押してある!

風景印は、富津岬と富士山だ。う〜〜〜ん、良い! 良いね〜! 最高です!

今回は千葉県の2枚をゲットしました。枝豆は緑があざやかでふっくらしてて、なんとも美味しそう! 銚子電気鉄道は犬吠埼灯台やかもめも描かれてて、菜の花の黄色のなかを走る赤い車両がきれいでバッチシ! イエーイ!

今回も、またみんなからもたくさん届きました。メッセージもうれしい! ほっこりするね! 心から感謝です。ありがとう! 抽選で返信を出させていただきます。発表は発送をもって代えさせていただきます。
(※編注:このほかにも編集部には随時たくさんのカードが届いています。お送りいただいているのに今回載せられなかった方、申し訳ありません。次回以降も届いたものはすべてノブさんにお渡しします。みなさま本当にありがとうございます!)

今回俺宛に届いたご当地フォルムカードは、これまでに集めたものと同じカードをはずすと10種類が新しいカードでした! そして今回俺がゲットしたのが千葉県の2種類。この12種類のカードをプラスすると、これまでに集めたご当地フォルムカードは124種類! 一覧表にも追加しました。残すところあと299種類で、ご当地フォルムカードマスター! イエーイ!

ルールのおさらい!
★基本はその土地足を運んで購入する。
★インターネット等で手に入れない。
★気に入った記念切手を貼って自分宛もしくは誰かに宛てて発送する、または持って帰る。
★編集部に届いたみんなからのカードはカウントOK!
★みんなへの返事や誰か宛に送ったカードもカウントOK!

2019年も『耳マン』と俺をよろしく!!!!!! さー次回はどこのどんなカードをゲットしようかな……今年も、マニア道まっしぐらでいくぜ!

お知らせ

全国の読者のみなさんから、ご自身が住んでいる土地や旅先でゲットした“ご当地フォルムカード”を募集します! 締め切りはありません。ご当地フォルムカードにその土地の良いところやお国自慢、旅の思い出、ノブさんへのメッセージなどを書いたうえ、ご住所・お名前・ペンネームを記入して下記の宛先にお送りください! おひとりで何回出しても大丈夫。素敵なおたよりは連載内でノブさんがご紹介してくれるかも!? 抽選でお返事のフォルムカードも届いちゃうかも!?

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
株式会社リットーミュージック 耳マン編集部宛


人間椅子、初のMV集が発売中!

人間椅子『おどろ曼荼羅〜ミュージックビデオ集〜』 ジャケット

『おどろ曼荼羅〜ミュージックビデオ集〜』2018年4月4日発売
Blu-ray/TKXA-1119/3,704+税
DVD/ TKBA-1251/2,778+税

全16曲を収録! ※()内は、オリジナル作品リリース年
『りんごの泪』(1990)、『夜叉ヶ池』(1991)、『ギリギリ・ハイウェイ』(1995)、『ダイナマイト』(1995)、『幽霊列車』(1999)、『怪人二十面相』(2000)、『見知らぬ世界』(2001)、『東洋の魔女』(2003)、『洗礼』(2004)、『品川心中』(2006)、『浪漫派宣言』(2009)、『なまはげ』(2014)、『宇宙からの色』(2014)、『恐怖の大王』(2016)、『虚無の声』(2017)、『命売ります』(2018)

詳細は人間椅子オフィシャルサイトをチェック!

人間椅子の公式LINEアカウントがスタート!

詳細はこちら

ナカジマノブ(人間椅子)

1966年生まれ、東京都出身。多数のバンドでドラマーとして活躍し、2004年に人間椅子に加入。ドラマー界きっての食通であり、特に好きな食べ物は肉とエビ。日野日出志やアンティークウォッチ、スニーカーなどさまざまなアイテムの収集癖を持つ。ダム巡りも趣味のひとつで、ダムカードも集めている。愛称は「ノブさん」「アニキ」。

耳マン

「ノブ」をもっと詳しく

「ノブ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ