水卜アナ、ワルになりたくて金髪に「とうとう一線を越えた」

1月24日(金)20時0分 マイナビニュース

日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭と行ったトークライブ『若林正恭と水卜麻美の犬も食わない話』(昨年11月21日、東京・恵比寿 ザ・ガーデンルーム)で、昨年春に金髪にしたことを明かした。

子供の頃から優等生として過ごし、アナウンサーという真面目な職業に就いた水卜アナは「急に“ワル”になりたくなったんです」と告白。そこで、水卜アナなりの悪行を実践していき、ワルレベルがだんだん上がっていった結果、「とうとう一線を越えられた」という。

それが「金髪にしたんです」。昨年にとった1週間の春休みで行ったそうで、「朝一番に(美容院に)予約を入れて、ブリーチしてもらって、それでニューヨークに行ったんですよ。海外なので顔も出したままだし、それで金髪で行ったから、あのニューヨークを堂々と闊歩できたんです!」と胸を張ったが、若林に「さっきから何言ってんの(笑)」と冷静にツッコまれていた。

このライブの様子は、きょう24日から3月20日まで、毎週金曜19時にYouTube「犬も食わないチャンネル」で配信される。

マイナビニュース

「金髪」をもっと詳しく

「金髪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ