新戦士ウルトラマンレイガに変身「ニュージェネレーションアイ」登場、ウルトラマンゼロ10周年記念アイテムも

1月24日(金)13時27分 マイナビニュース

3月6日公開の映画『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』より、ウルトラマンレイガの変身アイテムのなりきり玩具「DX ニュージェネレーションアイ」が、2月1日に発売される。

「DX ニュージェネレーションアイ」(2,750 円/税込)は、ウルトラマンタイガ トライストリウムとニュージェネレーションヒーローズの力が一つになったウルトラマン、“ウルトラマンレイガ”の変身アイテム。玩具上部にあるスイッチを押すことで、ウルトラマンレイガへの変身音が発動、またスイッチを長押しすることで、「ウルトラマンタイガ」の主人公である工藤ヒロユキ(演:井上祐貴)、ウルトラマンレイガ(声:寺島拓篤)の劇中セリフが4種発動する。

さらに、付属のニュージェネレーションレットは別売りの DX タイガスパークと連動し、ニュージェネレーションレットにタイガスパークをかざすことで、必殺技音声を発動する。

また、毎週土曜9:00よりテレビ東京系にて放送中の『ウルトラマン クロニクル ZERO&GEED』にも登場するウルトラマンゼロの誕生10周年を記念して、ウルトラマンゼロの変身アイテム「DX ウルトラゼロアイ」が一部仕様をリニューアルし、明日1月25日に発売。本商品は 2010 年に発売した初代「DX ウルトラゼロアイ」以来の2モード変形を搭載しており、ウルトラゼロアイに変身できる“ゼロアイモード”と、攻撃遊びができる“ガンモード”の2モードに変形する。価格は3,080円(税込)。

その他にも、ウルトラマンゼロ誕生10周年を記念し、劇中の音声が鳴る「ウルトラサウンドフィギュア ウルトラマンゼロ」や、一般販売化されていなかったソフビも含めた3種のソフビがセットになった10周年記念の特別なソフビのセット「ウルトラヒーローシリーズ EX ウルトラマンゼロ10周年記念セット」なども同時発売される。

(C)円谷プロ (C)劇場版ウルトラマンタイガ製作委員会

マイナビニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ