みのもんた『ケンミンSHOW』勇退 番組刷新で「本人の意向も」

1月24日(金)5時0分 マイナビニュース

タレントのみのもんたが、読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW』(毎週木曜21:00〜)のMCを勇退することが23日、分かった。番組は4月から『秘密のケンミンSHOW 極(きわみ)』にリニューアルし、新たに迎えるお笑いコンビ・爆笑問題田中裕二久本雅美とMCタッグを組む。

みのは、07年10月の番組スタート時からMCを担当。番組は「新装開店するに伴い、12年半もの長きにわたり番組司会者を務めていただいた、みのもんた様につきましては、ご本人の御意向もあり後進に道を譲られ、ご勇退されることとなりました」と経緯を説明し、「みのもんた様には、番組コンセプトである『エブリケンミン!カミングアウト!!』の名セリフを生み出していただき、まさに番組のシンボルとして支えていただきました。心より感謝の意を表するとともに、新装開店する『秘密のケンミンSHOW 極み』を『秘密のケンミンSHOW』の生みの親として見守っていただければと存じます」とコメントしている。

これまでは「地方の奇抜な習慣・グルメを驚く!」をコンセプトに放送してきたが、4月からは「地方情報を番組独自の切り口で新発見・再発見する“地方創生ディスカバリー・エンターテインメント”」に刷新。スタジオセットは今まで以上にスタジオトークが盛り上がるように新調し、出演者がスタジオを飛び出すロケ企画も展開するという。

新コーナーとしては、地方から東京に出てきて「理解できない」「困ったこと」をインタビューで取材する「ケンミンの主張!東京どないやねん!?」、日本各地の道の駅をバイクツーリングで訪れる「新ドラマ 道の駅ライダー」、そして、新発見・再発見の現地にスタジオ出演者が赴き「秘密」や「熱愛」を現地ロケで体感する企画が展開される。

マイナビニュース

「みのもんた」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「みのもんた」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ