須藤凜々花『引退宣言』はウソ?妊娠&ママタレとして復帰する説

1月24日(木)11時0分 まいじつ


(C)まいじつ 



元『NMB48』の須藤凜々花が今月31日をもって芸能界を引退することが21日、所属する事務所から発表され話題になっている。須藤は以前から哲学者になる夢があることを公言しており、今後は大学に入って学業に専念するという。


【関連】元NMB48・須藤凜々花「アイドルはワンナイトしてる」発言で再び激震 ほか


須藤は「私は、哲学者になるという夢を抱いて、NMB48に加入しました。そして、メンバー、スタッフ、そして何より応援してくださったファンの皆様から、多くの哲学を学びました。そんな恵まれた環境にいながら、芸能界で活動をすることに、私の中で葛藤が生まれ、皆様に支えられながら、活動を続ける中、葛藤がどうしても消えず、このまままでは申し訳ないと考え決意しました。(原文ママ)」とその胸の内を明かしたが、コメントを読んだネット民からは、かなりの突っ込みが入っている。



《まじで読みづらい。読点多すぎだろ》

《人に発表する文章くらいきちんと推敲しような》

《いや、このレベルで本当に哲学者に慣れるのだろうか?》

《哲学を勉強する前に句読点の打ち方を学んでほしい》



など、須藤の文章力に疑問を呈する声が溢れている。



人妻エロ路線もうやむやに


須藤は2017年6月に行われた『第9回AKB48選抜総選挙』で突然結婚宣言して物議を醸したが、多くのファンが“目立ちたいためのウソ”と一笑に付していた。しかし、昨年4月13日に婚姻届を提出し、宣言通り20代の一般男性と結婚している。


「哲学者を目指すのは結構なのですが、あまりにもリアリティがなくて誰も本気にしていないと思いますよ。『将来の夢のために大学進学を目指す』くらいにしておけば良かったんじゃないでしょうか。ファンの間では『実際は妊娠したんじゃないか?』という噂も流れています」(芸能記者)


須藤は結婚宣言後から人気が急降下、本人が話題作りに躍起になっていたことがわかっている。昨年はツイッターに胸ポチしている画像を投稿し、ファンの間でノーブラじゃないかと話題になったことも。さらには投稿に“#今日の人妻”というハッシュタグを入れて、人妻エロ路線を目指したことも。


迷走が続いた末の引退になった須藤。しかし数カ月後、しれっと“ママタレ”として芸能界に復帰していたりして…。



まいじつ

「須藤凜々花」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「須藤凜々花」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ