ギャル曽根に夫が公開チュー、「夫のすべてが大好き」とデレデレ。

1月24日(木)1時9分 ナリナリドットコム

タレントのギャル曽根(27歳)が1月23日、エンタテインメントサイト「ネスレアミューズ」内で公開しているクッキング番組「ギャル曽根レシピ」第3弾の収録イベントに登壇した。

この日のイベントは、お笑いトリオ・我が家の杉山裕之がMCを担当。昨年末に第1子を出産し、新米ママとして育児に奮闘すると共に、“作る”“食べる”どちらにおいても食のスペシャリストであるタレントのギャル曽根と、テレビディレクターで夫の名城ラリータ氏も登場した。

ギャル曽根が活動再開してから、初めてスタジオでの夫婦共演となったこの日のイベント。生まれたばかりの息子については2人とも「かわいくて仕方がない」とメロメロで、ギャル曽根は「私に似て和風の顔なんです。(イタリア人の父を持つ)旦那さんはずっとモテてたらしいんですけど、息子はそうならないで欲しい。彼女を連れてきたら、泣きます」と親バカっぷりを発揮した。

また、妊娠中にすごく太ったと語るギャル曽根に対して、ラリータ氏は「相変わらずかわいいなって思いました」とのろけ、さらに、「毎日体のことを考えて作ってくれる奥さんはどう思いますか?」と聞かれると「心から愛しています!」と愛の告白。これにはギャル曽根は照れながらもう一回言ってとおねだりするシーンも。

逆にギャル曽根もラリータ氏のどこが好きかを聞かれると「すべてが大好き」とデレデレで、たまりかねたMCの杉山から「言わせねえよ!?」とツッコミが入り、会場を笑わせた。また、撮影中にカメラマンからのリクエストでラリータ氏からキス。ギャル曽根は「いつもは口にばっかりキスされるので、ほっぺたは初めてでした」と嬉しそうに笑顔を浮かべた。

子どもを実際に産んでみて初めて分かった育児の苦労としては、「やっぱ、赤ちゃんの生活リズムに合わせることになるので……寝なかったり、なんで泣いているのかわかんなかったり、だから、ずっと抱っこしていたり、おむつ替えとかもはじめ慣れないから飛ばされたり、おしっことか」といろいろな経験をしているそうで、「もう全部が初めてなので、全部が大変でした」と振り返っている。ちなみに、ラリータ氏も育児にはしっかり参加しており、「出来る限りのことはしています。僕は、仕事から帰ってからとか」と“イクメン”ぶりをアピールした。

イベントではギャル曽根が「おからナゲット」を調理。料理上手なギャル曽根のおかげで、ラリータ氏が半年で15キロ減量したエピソードも披露された。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ギャルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ