ハリセンはるか、あだ名“ピロティ”の由来

1月24日(火)9時26分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・ハリセンボンの箕輪はるか(37歳)が、1月23日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。学生時代のあだ名“ピロティ”の由来を語った。

この日、番組ゲストとして登場した箕輪は、学生時代に“ピロティ”というあだ名がついていたことについてコメント。

「休み時間に一人で、“ピロティ”と呼ばれている学校の広場にいた」ところ、「だんだん男子に『あいつもピロティの一部なんじゃないか』って言われて」名付けられたという。あまりに一人で広場にいたことで付けられたあだ名だったようだ。

これに、番組MCのおぎやはぎ・矢作兼は思わず「いいあだ名だと思うよ」とフォローしていた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

あだ名をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ