“アヒルのふ化前ゆで卵”に山地まり絶叫

1月24日(火)20時16分 ナリナリドットコム

グラビアアイドルの山地まり(22歳)が、1月23日に放送されたバラエティ番組「柴田地球防衛隊〜地球を守るのは僕らだ〜」(AbemaTV)に出演。フィリピンやベトナムで食べられている料理「バロット」——アヒルのふ化前ゆで卵に絶叫する一幕があった。

この日、番組の「とあるレストランにあるヤバイメニュー」のコーナーで、料理名だけでは正体が分からないメニューを食べ、その料理がヤバイのかを検証。

最初に挑戦したお笑い芸人のいけだてつやは、カレーの名前にありそうということで「ブレインマサラ」を選択した。この料理はパキスタンの定番メニューという説明を聞いて安心したいけだは、「これめちゃくちゃおいしい!」と喜んでいたが、料理の正体が「羊の脳みそカレー」だということを知ると「(おいしかったけど)想像するゾッとしますね」とコメントした。

続いて挑戦した山地は、「バロット」を選択。すると、お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣や、お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘ら男性陣は“芸人の勘”から「一番怖いけどね」「芸人は選ばない」と恐れている様子で、それを聞いた山地も途端に不安な表情を浮かべた。

運ばれてきた「バロット」と見て、「これ知っている!これはヤバイ」「これは一番ダメだから」「俺も無理。これバロットって言うんだ」と慌て始めた男性陣。「バロット」は「アヒルのふ化前ゆで卵」でフィリピンやベトナムで多く食べられている料理。料理の正体がまだ何か分からない山地が卵の殻を割って中身を見ると「キャー!」と絶叫、泣きそうな表情でなんとか一口食べていた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アヒルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ