“肉好き”長澤まさみが愛する熟成肉ステーキ店

1月24日(木)13時44分 ナリナリドットコム

女優の長澤まさみ(31歳)が、1月23日に放送されたバラエティ番組「ホンマでっか!? TV」(フジテレビ系)に出演。忘れられなくて、ニューヨークに行くたびに訪れる熟成肉のお店について語った。

この日、長澤は女優界で1、2を争う肉好きの女優として番組に呼ばれ、普段から肉をよく食べるとコメント。熟成肉が流行している話題となると、長澤は初めてニューヨークで食べた熟成肉が忘れられず、それ以降、旅行に行くたびに同じお店で熟成肉を食べていると語った。

MCの明石家さんまもニューヨークに年に1回旅行しているため、お店を聞くと、長澤はブルックリンにある「ピーター・ルーガー」と回答。ニューヨークで創業130年の歴史を誇る「ピーター・ルーガー・ステーキハウス」の名を挙げた。

さんまは「ピーター・ルーガーな!」とさも知っているかのように相槌を打ったが、どうやら知らなかったようで、長澤らから「今の知ってるっていうリアクションかと」「まだ、だまされる」といったツッコミを受けていた。

なお、「ピーター・ルーガー・ステーキハウス」は、昨年、ワンダーテーブルと契約を締結。日本では、展開ブランド名「Peter Luger(ピーター ルーガー)」として、東京都心部に2020年までに出店予定、と発表している。

熟成肉のステーキを世界に広めたと言われる「ピーター・ルーガー・ステーキハウス」は、1887年、ドイツ移民のピーター ルーガーが創業。看板メニューは、フィレとニューヨークストリップ(サーロイン)の両方が味わえるTボーンステーキ「ポーターハウス・ステーキ」で、ミシュランはもちろんのこと、一般ゲストによる格付けサービスのザガット・サーベイで30年以上にわたりランキングされるなど、“全米一のステーキハウス”と称されているという。

ナリナリドットコム

「熟成肉」をもっと詳しく

「熟成肉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ