小澤マリアが近況、現在はフィリピンでクラブ経営

1月24日(金)15時3分 ナリナリドットコム

元女優の小澤マリア(34歳)が、1月23日に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)に出演。フィリピンでの現在の生活など、近況を語った。

日本で活躍後、中国やインドネシア、台湾、マカオなどでクラブイベントや握手会といったイベントのお仕事が増えて行ったという小澤。例えば中国のクラブイベントでは、1回1〜2時間(30分の踊り+インタビュー)で80〜100万円のギャラをもらい、当時は「めっちゃ稼いでました」と振り返る。海外での最高月収は300〜400万円にもなったそうだ。

現在はフィリピンで生活しているが、きっかけは友人から「マニラに遊びにおいで」と言われたこと。フィリピンでも高い知名度を誇っていた小澤は、現地のラジオにゲストとして招かれ、「(ラジオを)ホテルのボスが聴いてくださった。『(フィリピンに)いるなら打ち合わせしたい』となって、自分のラウンジをオープンしました。ホテルの中に。経営してます」と、話が急展開していったという。

経営しているラウンジは、日本で言うところの「キャバクラ以上クラブ未満」とのこと。いまはフィリピンに3店舗のクラブを経営し、自身もお店に立っているという。

ナリナリドットコム

「フィリピン」をもっと詳しく

「フィリピン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ