注目ワード引退・安室奈美恵 天皇陛下・埼玉の高麗神社参拝 豊田真由子・議員 東洋大・完投 ファイナルファンタジー・コースター 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

熊切あさ美のしたたかさとタフさ

オリコン1月24日(日)8時40分
画像:天然かつしたたか?そのキャラクターも愛されている熊切あさ美 (C)ORICON NewS inc.
写真を拡大
天然かつしたたか?そのキャラクターも愛されている熊切あさ美 (C)ORICON NewS inc.
 遠い過去のようだが、昨年の芸能シーンを大いににぎわせていた熊切あさ美。結婚秒読みとされていた片岡愛之助との同棲からの破局をいまや自らトークのネタにしつつ、もともとの天然さと、ドロドロ劇も明るくさわやかに(!?)話せるキャラで、バラエティで活躍中だ。元“崖っぷちアイドル”のしたたかさとタフさを見せている。



◆爪あとを残せなかったアイドル時代

 テレビの報道だけをみていた一般人の筆者からすると、愛之助との別れ話がないまま、自分とは別れたことにされ、知らぬ間に新たな女性との同棲報道が出るという(しかも相手は大物美人女優!)、ドラマ顔負けの物語にただただ圧倒されるばかりだった。さらに、その後、自らワイドショーに出演し、涙を流しながら「まだ別れていない」とテレビでコメントをするとバッシングを受けるという、どう考えてもかわいそうな扱いを受けていた熊切。冷静に考えても、いや、冷静に考えなくても同情する人は多かったことだろう。とくに女性は、彼女の立場になって考えるだけで、そのひどい仕打ちに自分のことのようにヘコむ人も多かったはずだ。

 しかし、女は強い。

 ひとたび振り切ってしまえば、どんな逆境も逆手にとって前に進む力を持っている。もともとアイドルとしてデビューし、グラドル、バラドルとしてグラビアやバラエティへと活動の幅を広げていたほか、雀士としての肩書があることも有名。そんな精力的な活動とは裏腹にいまひとつ爪あとを残してこれなかった熊切は、“崖っぷちアイドル”と呼ばれていたこともある。

 しかし、昔からそこに悲壮感をあまり感じさせることはなく、パワフルではつらつとした印象さえ与えていた。とはいえ、今回の報道はさすがに彼女にネガティブな影を落とした。当初、心変わりした男性にすがりつく未練たらたらな姿は、“みっともない”“売名行為”というバッシングさえされてしまったのだ。

◆恋愛さえもステップにする強さとしたたかさ

 でも、彼女はそこで屈することはなかった。昨年末からは破局ネタを大きく振りかざし、数々のバラエティに出演しはじめたのだ。そこでは、同棲していた頃のエピソードをすがすがしいまでの潔さで包み隠さず明かし、「彼はB’zしか聴かなかった」「愛之助と飼っていた犬の名前を変えたから何の未練もない」など自虐ネタを放り込み、笑いに変えている。

 その頃の感情がふいによみがえって涙を流すことはあれど、そこに重さを感じさせることはなく、最後はしっかりと笑いに昇華させているのだ。その姿は、もと崖っぷちアイドルの女優から、愛之助の元カノという大きなハクをつけ、パワーアップして帰ってきたように見える。いまの熊切は、どこか“元梨園”の雰囲気をかもしだしているようで、愛之助との恋愛さえ、ステップアップのひとつとして消化しているようだ。女性の強さというよりも、天性のタレント性、もしくはプロというのだろうか。彼女の持ち前の明るさとすがすがしさ、そしてタフさで、バラエティタレントとしての地位を確立させようとしている。

 きっかけは何であれ、“おもしろい”と思わせれば勝ちの芸能界。今後バラエティに進んで出演することによって、彼女の天然かつしたたかなキャラがさらに活かされ、この破局騒動をステップにした彼女がより活躍の場を広げていくことは間違いなさそうだ。そして、今年36歳になる熊切が、今度こそ幸せな人と出会い、結ばれることを願ってやまない。
(文:吉田可奈)

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「熊切あさ美のしたたかさとタフさ」の関連ニュース

注目ニュース
「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然 まいじつ9月21日(木)17時30分
(C)Shutterstock窪田正孝や永野芽郁、新田真剣佑といった若手の人気キャストをそろえ、漫画作品をドラマ化した『僕たちがやりました…[ 記事全文 ]
フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由 アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
今年10月、放送開始から21年を迎える「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)。[ 記事全文 ]
上西議員「ずっとアムラーメイクしてたのにパンダと言われ...」ツイートに「安室に謝れ」「パンダにも」非難殺到 J-CASTニュース9月21日(木)12時7分
歌手の安室奈美恵さん(40)の引退表明を受け、上西小百合衆院議員(34)が2017年9月21日朝、社会現象にもなった「アムラー」としての思…[ 記事全文 ]
<TGS2017美女図鑑>東京ゲームショウ2017を彩る美人コンパニオンたちを一挙掲載 BIGLOBEニュース編集部9月21日(木)17時44分
国内最大規模のゲーム展示会「東京ゲームショウ2017(TGS2017)」が、幕張メッセで21日開幕した。[ 記事全文 ]
本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評 まいじつ9月21日(木)10時35分
(C)まいじつ9月20日放送のドラマ『地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)に出演した本田翼の演技が「相変わらず下手」だ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然まいじつ9月21日(木)17時30分
2 上西議員「ずっとアムラーメイクしてたのにパンダと言われ...」ツイートに「安室に謝れ」「パンダにも」非難殺到J-CASTニュース9月21日(木)12時7分
3 フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
4 NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」モデルプレス9月21日(木)15時2分
5 本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評まいじつ9月21日(木)10時35分
6 小森純と事務所“救った”鈴木奈々に称賛ナリナリドットコム9月21日(木)8時37分
7 <TGS2017美女図鑑>東京ゲームショウ2017を彩る美人コンパニオンたちを一挙掲載BIGLOBEニュース編集部9月21日(木)17時44分
8 小森純、5年ぶりテレビ復帰の裏側明かす 勇気ある“けじめ”にエール相次ぐモデルプレス9月21日(木)15時19分
9 袴田吉彦、河中あいとの離婚発表「娘の事を第一に考え、まい進」 1月に不倫報道オリコン9月21日(木)12時56分
10 New 安室奈美恵引退の「経済効果」は兆単位!?まいじつ9月21日(木)17時31分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア