注目ワード水曜どうでしょう・新作 中国・メディア ロハス製薬・容姿の良し悪しで異性 けものフレンズ・たつき監督 犬・ワンコ 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

今までのメンヘラキャラとは一味違う! ミステリーとしても完成された一冊『メンヘラ刑事』

おたぽる1月24日(日)11時0分
画像:『メンヘラ刑事』 (漫画:カズミヤアキラ 原案:本田晴巳/講談社)
写真を拡大
『メンヘラ刑事』 (漫画:カズミヤアキラ 原案:本田晴巳/講談社)

 メンヘラ・ヤンデレに目がない筆者が、今一番オススメしたいマンガ、それが『メンヘラ刑事』(講談社)だ。もともと携帯小説&コミック投稿サイト「E★エブリスタ」に、原作者である本田晴巳が小説として投稿したものを、ディスカヴァー・トゥエンティワンが単行本化。そのコミカライズとして「ヤンマガ海賊版」で連載されていたのが今作だ。作画を担当しているのは、小説版のイラストも担当したカズミヤアキラ。警察を舞台に、殺人事件や爆破事件など、ミステリー調に物語が進んでいく。すでに発売されている第2巻で完結しているのだが、読み出すと止まらなくなる。

「あだ名は『メンヘラ』で構いません」と、配属挨拶で言い放つ“メンヘラ”梅林寺凛々子(ばいりんじりりこ)。現役東大卒のキャリア組だが、趣味は自殺の研究。お弁当のふりかけは薬という徹底ぶり。その面倒役に任命されるのが、強面で熱血漢な「瞬殺の竹さん」のあだ名を持つ竹山だ。
 
 2人の初対面は最悪で、凛々子は竹山に「臭い」と言い放ち、消臭剤をぶっ掛ける。竹山は竹山で、凛々子の苗字が覚えられない。しかし、事件を通じて少しずつお互いを信頼していく。その中で印象的なのが、「メンヘラだから、死をナメる奴は許さない。」凛々子が竹山に言ったセリフだ。メンヘラだからこそ、自殺を選んだ死体の気持ちがわかるし、“死にたい”と思っている人間に気づける。

 メンヘラならではの視点を活かし、次々と事件を解決していく2人。しかし第1巻の終わりから、2人の関係にカヲルという女が関わってくる。人殺しを「殺人ショー」と呼ぶ、10年前に大事件を起こした犯人、そう、凛々子をメンヘラにした張本人だ。そしてその事件には、竹山も関わっていた。トラウマを抱える2人が、血みどろの過去にどう挑むのか……。

 全体にテンポがよく、イラストも綺麗。“メンヘラ”というと、事件や問題を起こす側にまわる傾向があると思うが、凛々子は違う。自殺願望が強く、自己評価が極端に低い。それでも手首の傷を隠すし、自分の受けているストーキング被害を誰にも言わない。過去の自分、そしてカヲルと戦っている。世に言う“構ってメンヘラ”ちゃんではないのだ。

 メンヘラ、ヤンデレを題材にした数多くの作品を読んできたが、凛々子の心の葛藤を含め、読み終わった瞬間に、こんなに幸せになってほしいと思うキャラクターは稀だと思う。まったくかみ合わなかった凛々子と竹山がどうなっていくのか、カヲルの目的は何なのか。気になる方は、是非、今作を読んでみてほしい。

(文:森野たぬき)

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「ミステリー」「小説」「マンガ」「講談社」の関連トピックス

「ミステリー」をもっと詳しく

注目ニュース
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
ナゾの「女性ヒーロー隊員」にネットざわつく もしかしてアノ声優? ダイドーに聞くと... J-CASTニュース9月25日(月)16時25分
ダイドードリンコの「ダイドーブレンド」ブランドの新しいテレビCMに、チラリと登場する「女性ヒーロー隊員」が誰なのか、ネットがざわついている。[ 記事全文 ]
香取慎吾、今後は「芸術活動」が主軸?高く評価される実力とは! アサ芸プラス9月25日(月)9時58分
晴れて、新たに所属事務所が決まった香取慎吾。SMAPのCDデビュー日(91年9月9日)の前日に、およそ30年も所属したジャニーズ事務所を退…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア