坂本勇人との破局or出禁ストレス? 田中理恵が「上西議員かと思った!」 ハイレグ食いこませ発言に「声優を見習え!」

1月24日(日)9時0分 おたぽる

「田中理恵」インスタグラム(@riiiiiie611)より。

写真を拡大

 13日、元体操選手の田中理恵が自身のインスタグラムに、「今から思い出の場所でロケです」というコメントと共にアップした画像に対して、ネット上では「何か、疲れてない? 大丈夫?」「上西議員かと思った!」などと指摘する声が上がっている。

「田中は、現役時代、ロンドンオリンピックに出場し、団体の8位入賞に貢献。個人としても、10年にロッテルダムで行われた世界選手権で、最も美しい演技で観客を魅了した選手に贈られる『ロンジン・エレガンス賞』を受賞して話題になるなど、人気・実力ともに秀でた美女アスリートとして注目を集めていたのですが、13年に現役を引退してからは、巨人・坂本勇人との熱愛&破局、さらには日本体育大学の後輩である山本雅賢とのキスプリクラが流出するなど、スキャンダルまみれに。これが日本体操協会の逆鱗に触れ、協会を出禁扱いにされているというウワサも上がっていることから、「理恵ちゃん、顔、疲れてない?」「現役の頃が1番輝いていた」など、ファンからも現状を嘆く声が上がり始めているようです」(芸能関係者)

 ネット上では今でも、田中が輝いていた頃のハイレグレオタード姿が出回り、ハイレグファンを楽しませている。

「田中が競技中に見せていた、股間部分のきわどい食い込みが、ハイレグファンには堪らないようです。そのハイレグに関して、田中は去年7月に行われたスポーツイベントで、『足が少しでも長く見えるように、ちょっとハイレグにしたりしていました』と発言。この秘話には、ハイレグファンから『俺たちへのサービス精神かとばっかり思ってた』と驚きの声が。一方でネット上では、『声優界の田中理恵の方がサービス精神は旺盛だな』『理恵さんを見習って、コスプレに挑戦すれば、現役時代よりも人気が出るかもよ?』など、水着姿やクオリティーの高いコスプレ姿を披露し、常にファンを楽しませることを忘れない声優の田中理恵を見習うように促す声も上がっているようです」(同)

 推定Dカップと目され、今でも現役時代と遜色ない体型を維持している田中だが、果たして、声優の田中を見習って、水着&コスプレ姿を解禁する日はくるのだろうか。

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

声優をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ