マライア・キャリーの婚約 双子の父ニック・キャノンも祝福

1月24日(日)11時35分 Techinsight

マライア・キャリーの婚約に、「素敵なカップル」とニック・キャノン(右下)

写真を拡大


このほど、豪出身の大富豪とめでたく婚約した米歌姫マライア・キャリー。彼女と結婚し双子をもうけたものの破局したニック・キャノンは、このニュースをどう受け止めたのか。

2014年にマライア・キャリーとの離婚を申請したが、「復縁も、ありえなくはない」と語っていたニック・キャノン。彼が35カラットのダイヤの指輪を贈られ大富豪の婚約者となったマライアについて、インスタグラムにこう書き込んだ。

「マライア&ジェームズ・パッカー、おめでとう! 神が来たるべき結婚を祝福してくださいますように。」

ちなみにニック本人もマライアの婚約は「時間の問題だ」と感じていたらしく、ニックを知る人物はこう話している。

「ニックも(婚約を)祝福しています。」
「(ニックとマライアの)子供達もパッカー氏を慕っているし、パッカー氏も子供達に優しく接していますよ。ニックとマライアの関係も良いし、今のニックは仕事に集中しているところです。」

しかしニック本人はまだ再婚には前向きになれず、先日応じたインタビューでは「再婚はしないと思う」「俺は自分のことは自分で決めたいタイプ。好きなように動きたいんだ」と語っていた。
(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マライア・キャリーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ