「従業員2名が重傷」で松島トモ子とライオンのツーショットが見られなくなる?

1月25日(水)9時59分 アサ芸プラス

 1月23日、千葉県成田市の「湘南動物プロダクション」の従業員2名が撮影用のライオンに噛まれ重傷を負ったニュースが世間を震撼させた。

 この動物プロダクションは、携帯電話CMで人気の「お父さん犬」が所属していることでも知られる、日本で1、2位を争う有名動物プロダクションだ。奇しくもこの事件が起きた前日22日には「クイズ☆スター名鑑」(TBS系)において、「芸能人! このオファー引き受けた? 引き受けなかった? クイズ」のコーナーに出演したタレントの松島トモ子が、「ライオンと2ショット自撮り」のオファーを引き受けていた。

「さすがに、松島とライオンが絡むテレビ番組はもう見られないかもしれません。松島は86年にライオンとヒョウから10日間に2度も立て続けに襲われケガを負った過去があります。だからこそ、松島がライオンと絡む仕事を受けるか受けないかというクイズが成立する。しかし今回の動物プロダクション従業員2名が負傷した事件によって、どれだけ安全に配慮しているといっても、視聴者も松島とライオンのツーショットを笑って見られなくなってしまったかもしれません。当面、この企画は不可能でしょうね」(テレビ番組制作スタッフ)

 再び「松島とライオン」の姿が見られる日は来るのか。

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

重傷をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ