元RIP SLYME・SUが元カノと復縁で口にした“クズ発言”とは?

1月25日(金)15時30分 アサジョ

 モデルの江夏詩織との不貞交際が原因で、妻である歌手・大塚愛と離婚した元RIP SLYMEのSU。江夏のインスタグラムが炎上騒ぎになる中、トラブルのもう一方の主人公であるSUには意外な人物が恋人として浮上していた。

 1月25日発売の「FRIDAY」が報じたところによると、その相手はSUが30歳前後の頃に付き合っていたという、元女優でジュエリーデザイナーである内藤陽子だというから驚きだ。「FRIDAY」はSUと内藤が仲良くラーメンを食べる姿、内藤の子供も含めたハロウィンでの3ショットを掲載し、SUの知人の証言として、「仕事がなくなり離婚問題で落ち込んでいたSUは、自暴自棄になっていた」ようで、江夏ともすでに別離。傷心のSUは元交際相手だった内藤が寄りどころだったとのことで、「悩みを聞いてもらっているうちに、SUがヨリを戻そうとしたんです」といった経緯が報じられた。

「SUの何がそんなに魅力的なのかわからない」「常に女がいないとダメな奴なんだね」「SUは妻子が不貞相手に攻撃されているのに何もしなかった男。今回も長続きしないし相手が不幸な結果になると思う」と、ネットの反応は散々だ。

「独身時代の彼女と結婚後も連絡を取り合っていて、不貞交際、離婚に関してもずっと相談していたのでしょうね。ミュージシャンとして以前に、人としてどうなのかと言われても仕方ありません」(音楽誌ライター)

 SUは内藤との関係を隠しもせず、内藤の子供を「オレの子だよ〜」と吹聴しているとも「FRIDAY」は報じている。

「自分の子供を悲しませておきながら短期間で別の女に行き、しかもまわりに俺の子供〜と話していることに嫌悪感しかない」「実子のことが頭にあったら言える言葉ではないと思う」と、ネットでの評判は地に落ちた格好。

 一度はSUを愛したはずの大塚と江夏のふたりは、この件をどう感じているのだろうか? 

(石見剣)

アサジョ

「RIP SLYME」をもっと詳しく

「RIP SLYME」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ