声優・諏訪部順一、人生初のインフル 劇場版「Fate」舞台挨拶の出演見合わせ

1月25日(金)18時43分 BIGLOBEニュース編集部

諏訪部順一

写真を拡大

声優の諏訪部順一は25日、インフルエンザに感染したことをブログで明かし、26日に実施される劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」II.lost butterflyの舞台挨拶を欠席すると謝罪した。


今週頭から喉の調子が悪かったという諏訪部は、23日午前に耳鼻科を受診。念のためにインフルエンザの検査を受けたが、そのときは陰性だったという。しかし、24日夜になって体調が悪化したため、改めて病院で検査したところ陽性と判明。初めてインフルエンザにかかり、「ドーンと目の前が真っ暗」になったと綴っている。


このため、26日に出演予定だった「Fate/stay night [Heaven's Feel]」II.lost butterflyの舞台挨拶は欠席。「楽しみにして下さっていたご来場予定の皆さんに申し訳がなく・・・。本当にすみません」「なるはやで仕事復帰出来るようしっかり療養致します」と謝罪している。ブログには、舞台挨拶で着用予定だったアーチャー役にちなんだ赤と黒の衣装が掲載されている。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「声優」をもっと詳しく

「声優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ