土屋太鳳も困る!? “兄系イケメンズ”大集合に女子悶絶 『兄こま』ビジュアル解禁

1月25日(水)18時15分 シネマカフェ

『兄に愛されすぎて困ってます』(C)2017「兄こま」製作委員会 (C)夜神里奈/小学館

写真を拡大

非モテ女子に突然訪れた“兄系イケメンズ”たちとの甘く切なくちょっぴ危険なラズストーリーが人気を博す、夜神里奈の大人気コミックを土屋太鳳、片寄涼太、千葉雄大ら若手キャストたちで実写化する『兄に愛されすぎて困ってます』。この度、本作のチラシ裏ビジュアルが解禁された。

告白12連敗中で全くモテない女子高生・橘せとか(土屋太鳳)は、恋に恋するちょっと恋愛体質な女の子。そんなせとかをずっと見守ってきたのは、ヤンキー系でクールだけど実は誰より妹想いなイケメン兄・橘はるか(片寄涼太)。2人は血がつながっていない兄妹だけど、その事実を知っているのは兄のはるかだけ。そんな中、せとかの同級生で癒し系ヘタレ男子な国光(杉野遥亮)の兄であり初恋の相手、超毒舌なセレブ研修医・芹川高嶺(千葉雄大)が数年ぶりに現れて、せとかに急接近! さらにいつも甘い言葉でせとかをお姫様扱いしてくれる先輩・美丘千秋(草川拓弥)まで現れ、突如訪れた人生初のモテキにせとかは戸惑いを隠せず…!?

非モテ女子・せとか演じる土屋さんを始め、せとかの血の繋がらない兄・はるか役を片寄さん(「GENERATIONS from EXILE TRIBE」)、せとかの初恋の相手で憧れの人・芹川高嶺役に千葉さん、いつでもせとかをお姫様扱いしてくれる“ホスト系スウィートBOY”・美丘千秋役の草川拓弥(「超特急」)、高嶺の弟でせとかの同級生・芹川国光役に杉野遥亮が出演。いつも自分のことを第一に想ってくれて、守ってくれるオトナな年上イケメン=そんな“兄系イケメンズ”たちが次々と登場し、甘く切なくちょっぴりキケンな、これまでにない究極の愛されすぎラブストーリーが描かれる。

このほど到着した新ビジュアルは、パステルカラーの風船やリボンといったポップな背景に、窓からメインキャラクター5人が飛び出したキュートなデザイン。人生初のモテ期到来に悩ましげな表情を浮かべる土屋さんを中心に、ツンデレで少し切なげな表情の片寄さんと、クールな表情で大人の余裕も匂わせる千葉さん、さらに本ビジュアルではイケメンフェスティバルを盛り上げる草川さんと杉野さんの姿も描かれ、せとかをめぐる恋愛バトルがさらに過熱? と予感させるビジュアルに仕上がっている。なお、本チラシは1月28日(土)より全国の劇場で掲出予定。

『兄に愛されすぎて困ってます』は6月30日(金)より全国にて公開。

シネマカフェ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

土屋太鳳をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ