BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【ジュエリー・ベスト・ドレッサー賞】石田ゆり子、2度目の受賞に感激 30代部門には柴咲コウ

シネマカフェ1月25日(水)11時50分
画像:石田ゆり子&柴咲コウ/第28回「日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞」表彰式
写真を拡大
石田ゆり子&柴咲コウ/第28回「日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞」表彰式
画像:第28回「日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞」表彰式
写真を拡大
第28回「日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞」表彰式
画像:【ジュエリー・ベスト・ドレッサー賞】石田ゆり子、2度目の受賞に感激 30代部門には柴咲コウ
写真を拡大
画像:【ジュエリー・ベスト・ドレッサー賞】石田ゆり子、2度目の受賞に感激 30代部門には柴咲コウ
写真を拡大
画像:【ジュエリー・ベスト・ドレッサー賞】石田ゆり子、2度目の受賞に感激 30代部門には柴咲コウ
写真を拡大
東京ビックサイトで1月23日(月)より開催されている日本最大のジュエリーの展示会「第28回 国際宝飾展 IJT2017」にて、24日(火)、第28回「日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞」の表彰式が行われ、受賞した柴咲コウと石田ゆり子らが登壇した。柴咲さんは、「このような素晴らしい賞をいただき、とても感激しております」と感謝の言葉を口にしながらも、「どのような宝石を身につけても、中身が伴わないと似合わないので、これからも年を重ねるごとに、もっと宝石が似合う人物になれたらいいなと思います」と、まっすぐ前を向き、大きな瞳を光らせた。

「日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞」は、過去1年間を通じて世代別に最もジュエリーが似合う著名人を表彰する。30代部門では柴咲さんが、40代部門では石田さんが受賞となった。1998年のデビュー以降、行定勲監督の大ヒット映画『GO』で日本アカデミー賞助演女優賞など数々の賞を受賞した。本年1月より放送されているNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で主人公の井伊直虎を演じ、国民的女優として活躍する柴咲さん。女優業以外に歌手としても活動し、2016年は「こううたう」、今年は「続こううたう」を発売している。

短く切りそろえられた髪型に似合う、シンプルなブラックのノースリーブパンツスタイルで壇上に上がった柴咲さん。「仕事柄、宝石を身につけることは多いですが、実際、普段から着用する機会は多くなくて…。今回、受賞して宝石を間近で見て感激しましたので、今後普段からも身につけたいと思います」と笑顔を見せた。さらに柴咲さんは、「物質的ですけど、宿るものは人の心だと思います。ものを扱う人の情熱は素晴らしいと思いました」と、ジュエリー製作陣に向けて敬意を表した。

そして、40代部門での受賞となった石田さんは、1988年にドラマ「海の群星」でデビューし、以後、映画、舞台、声優、執筆活動と多岐に渡って活動している。映画『北の零年』で日本アカデミー賞優秀助演女優賞も受賞した。2016年、耳目を集めたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」では主人公みくりの叔母ゆりちゃん役で、キュートなキャリアウーマンを熱演。エンディングテーマ曲に合わせて踊る“恋ダンス”でのかわいらしさも手伝い、40代に入ってからも変わらぬ美貌で魅了し続けている。

モノトーン姿の受賞者が多い中、ショッキングピンクのトップスでひと際、華やかないで立ちだった石田さんは、「本当にありがとうございます」と、うれしそうに一礼。20代で受賞以来、2度目の受賞になったが、当時について「本当に緊張して、何をここでお話したか、全く覚えておりません。当時は本当に子どもで、アクセサリーは自分とすごく距離があって、つけると緊張するような存在だったんです」とふり返った。22年経ち、いまの石田さんにとって、「私にとってジュエリーは全部お守りのような存在です。自分にパワーを与えてくれたり、守ってくれたり、自分らしく存在するために力を与えてくれるものです」と語り、ジュエリーに負けない輝きを放っていた。

ふたりのほか、中条あやみ(10代部門)、西内まりや(20代部門)、賀来千香子(50代部門)、桃井かおり(60代以上部門)、三浦春馬(男性部門)、福原愛(特別賞女性部門)、内村航平(特別賞男性部門)も受賞となり登壇した。

「第28回 国際宝飾展 IJT2017」は1月26日(木)まで東京ビックサイトにて開催。
Copyright (c) 2017 IID, Inc. All rights reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
石田ゆり子のまとめ写真 柴咲コウのまとめ写真 日本のまとめ写真 東京のまとめ写真

「石田ゆり子」をもっと詳しく

注目ニュース
過激シーン続出の野島ドラマ 今後の主戦場は動画サービスか  NEWSポストセブン9月24日(日)7時0分
野島伸司氏が脚本を手掛けたHuluオリジナルドラマ『雨が降ると君は優しい』。主演の佐々木希がセックス依存症に悩む女性を熱演する同作は、過激…[ 記事全文 ]
元“女子高生演歌歌手”整形をカミングアウト 元ギャル、結婚、子持ち…初告白の連続<歌恋> モデルプレス9月23日(土)10時0分
【歌恋/モデルプレス=9月23日】2009年に女子高生演歌歌手としてメジャーデビューした歌恋(24)が、23日の放送の「有吉反省会」(毎週…[ 記事全文 ]
三愛水着楽園イメージガール・熊江琉唯、グアム政府観光局から「ハファディ・アワード」を贈られる オリコン9月24日(日)7時30分
2017三愛水着楽園イメージガール・熊江琉唯が23日、東京ビッグサイトで開催中の「ツーリズムEXPOジャパン」内グアム政府観光局のブースで…[ 記事全文 ]
しょこたんの愛猫マミタスが急死 ナリナリドットコム9月23日(土)20時30分
タレントの中川翔子(32歳)が9月23日、自身のTwitterで、愛猫のマミタスが急死したとファンに報告している。[ 記事全文 ]
村野武範、ステージ4のがん告白「3カ所に転移」 日刊スポーツ9月24日(日)7時37分
ドラマ「飛び出せ!青春」や料理番組「くいしん坊!万才」のリポーターで知られる俳優村野武範(72)が23日、佐賀市で行われたイベントで、ステ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 元“女子高生演歌歌手”整形をカミングアウト 元ギャル、結婚、子持ち…初告白の連続<歌恋>モデルプレス9月23日(土)10時0分
2 しょこたんの愛猫マミタスが急死ナリナリドットコム9月23日(土)20時30分
3 過激シーン続出の野島ドラマ 今後の主戦場は動画サービスか NEWSポストセブン9月24日(日)7時0分
4 「安室奈美恵は私に憧れてくれた」 観月ありさの「エール」にカチンときた人たちJ-CASTニュース9月23日(土)16時33分
5 香取慎吾、最終回出演前ファンに笑顔で手を振る日刊スポーツ9月23日(土)20時16分
6 吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!アサ芸プラス9月23日(土)17時59分
7 スマステ現場が観光地化!? 報道&口コミで野次馬・家族連れ続々オリコン9月24日(日)5時0分
8 三愛水着楽園イメージガール・熊江琉唯、グアム政府観光局から「ハファディ・アワード」を贈られるオリコン9月24日(日)7時30分
9 New 村野武範、ステージ4のがん告白「3カ所に転移」日刊スポーツ9月24日(日)7時37分
10 UCガンダム立像、台場に立つ “初代”超える全高約20メートルオリコン9月23日(土)19時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア