“恋を読む”朗読劇『ぼく明日』追加公演、新たに廣瀬智紀×吉倉あおいが参加

1月25日(金)9時0分 映画ランドNEWS

朗読劇シリーズ「恋を読む」第一弾、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の追加公演が決定。新キャストとして、廣瀬智紀、吉倉あおいの参加が発表された。


ぼくは明日、昨日のきみとデートする


2018年8月、東宝が贈るラブストーリーに特化した新たな朗読劇シリーズ「恋を読む」の第一弾として上演された『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』。最愛の人と知りながら“すれ違う”運命を生きる2人が、恋人として過ごした奇跡の30日間を描いたラブストーリー。


熱いラブコールにお応えし早くも再演が決定した本作。新キャストを迎え、3月17日(日)19:30に追加公演を行うことが決定した。


注目の新キャストは、話題の2.5次元作品をはじめ近年はグランドミュージカルやストレートプレイにも出演、現在公開中の『映画刀剣乱舞』ほか多数の映像作品でも活躍する実力派、廣瀬智紀。その相手をフレッシュに務めるのは、モデル・女優として活動し本作で初舞台を踏む吉倉あおい。美大生の主人公が高嶺の花と表現するヒロインを魅力たっぷりに演じる。追加公演のチケットは一般前売開始2月10日(日)朝10:00より販売される。


廣瀬智紀 コメント




ぼくは明日、昨日のきみとデートする
廣瀬智紀

役者をやっていて自分が触れたい作品に携われることほど嬉しいことはありません。とても光栄に思います。ライブ感を新鮮に真っ直ぐに楽しみたいと思います。届けます。劇場でお待ちしてます。


吉倉あおい コメント




ぼくは明日、昨日のきみとデートする
吉倉あおい

初舞台ですが、不安より楽しみな気持ちが大きいです。その日その時その人と作り上げる特別なものだと思うので、私達の声で、ぼく明日の世界にどっぷりと浸かって頂けるようにお届けしたいと思います。楽しみにしていてください!


恋を読む『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

開催日時:2019年3月12日(火)〜3月17日(日)計15公演

会場:オルタナティブシアター


一般前売開始

2月10日(日)

料金:5,400円(全席指定・税込)

ローソンチケット独占販売:https://l-tike.com/bokuasu/


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「廣瀬智紀」をもっと詳しく

「廣瀬智紀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ