Mステで歌詞の一部変更 「イスラム国」人質への配慮

1月25日(日)13時34分 J-CASTニュース

   2015年1月23日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演したロックバンド「凛として時雨」が、歌詞の一部を変えて演奏した。同日、バンドの公式ツイッターで、「昨今の状況を鑑み、メンバーと番組サイドで協議し、歌詞を一部変更して演奏致しました」と明らかにしている。

   複数の報道によると、「血だらけの自由」という歌詞を「幻の自由」と言い換えるなどしたという。イスラム過激派組織「イスラム国」に日本人2人が拘束されていることに配慮したものとみられる。アイドルグループ「KAT-TUN」も、「Dead or Alive」というタイトルの新曲を披露する予定だったが、別の曲に変更したそうだ。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

イスラムをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ