全員が2か国語以上話せるWayVのメンバー、中国語・英語・韓国語・・もはや天才級の能力に驚愕! いったい頭の中では何語で考えているの・・?

1月25日(土)16時0分 KPOP monster

WayVWayV

中国を拠点に活動し、凄まじい勢いで世界的な人気を伸ばしているボーイズグループWayV(威神V)。メンバーの7人は、全員中華系のルーツを持っており、中国語が堪能。また韓国でトレーニングを受けていたため、韓国語も上手く、メンバー全員が少なくとも2か国語を話すことができる業界イチのマルチリンガル・グループだ。

【動画】WayV、様々な言語で話す映像をまとめた映像

マルチリンガルな人と聞くと、まず気になるのが「頭の中は何語で考えているのか?」ということだろう。そんなファンの気になる疑問に、WayVのメンバーがTeen Vogueのインタビュー答えている。

まずマカオ出身でポルトガル国籍も持つヘンドリーは、広東語で考えているという。NCT127、NCT Uとしても活躍しているウィンウィンはマンダリン(官話)。台湾出身の中国系ドイツ人のヤンヤンは、マンダリンと英語。中国系タイ人で、タイ語・英語・韓国語・中国語の4か国語を操るテンの頭の中は、タイ語と英語だそうだ。

リーダーのクンは、時と場合によって頭の中の言語も変わる様子。韓国にいる時は韓国語、中国にいるときはマンダリンで考えているという。

一方、ルーカスの頭の中は、ごちゃごちゃにミックスされているそう。マンダリンで考えることもあれば、韓国語の時もある。また怒っているときは広東語になる、ともはや天才ともいえる脳内を明かしている。

KPOP monster

「国語」をもっと詳しく

「国語」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ