注目ワード水曜どうでしょう・新作 ガンダム・ユニコーン 巨人・ヤクルト 首相・衆院解散 ロハス製薬・容姿の良し悪しで異性 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

イ・スンヨン側「プロポフォール投薬関連での検察召喚はまだ…違法投薬はない」

Kstyle1月25日(金)12時3分

女優イ・スンヨン側が麻酔薬であるプロポフォール違法投薬の容疑に関連し、現在まで検察からの召喚通知はなかったと述べた。



イ・スンヨンの所属事務所の関係者は24日、OSENとの電話取材で「検察からプロポフォール違法投薬容疑に対して召喚の通知はまだ受けていない」と述べた。



続いて「担当者に召喚の日付等、検察の調査に関連した事項を調べている」と現在の状況について述べた。



イ・スンヨン側は検察が昨年行った江南(カンナム)一帯の整形外科を対象に行った押収捜索により、プロポフォールを違法投薬した疑いが持たれ、召喚調査を控えていることが知られた。



これに関連し、所属事務所側は公式の報道資料を出し「イ・スンヨンさんは法的に認められた脊髄骨折と皮膚科でのスキンケア施術以外の違法プロポフォール投薬は決して受けたことがない」と主張し、このような内容をもとに今後行われる検察召喚調査に応じる意向を示した。



イ・スンヨン側は「2003年の撮影中に脊髄骨折という深刻な怪我をし、その後江北(カンブク)にある病院で集中的に治療を受けた。その過程で治療の一貫として医師の処方のもとでプロポフォールという薬品が使われたことを最近になって知り、1回も脊髄の持病に関連した治療の目的以外に違法的なプロポフォール投薬はなかった」と主張した。



また「スキンケアの施術の過程で、医師の処方のもとで麻酔に必要な薬品が使われ、最近になってその薬品がプロポフォールであることを知った。しかし、これは皮膚科の整形外科で通常使われる医療行為であるだけで、決して世間に知られた違法的な行為ではない」と主張した。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle

関連ワード

注目ニュース
アニメ『けものフレンズ』たつき監督が“降板”発表 ファンに動揺広がる オリコン9月25日(月)20時15分
テレビアニメ『けものフレンズ』のたつき監督が25日、自身のツイッターを更新し、同アニメのプロジェクトから外れることを報告した。[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
ナゾの「女性ヒーロー隊員」にネットざわつく もしかしてアノ声優? ダイドーに聞くと... J-CASTニュース9月25日(月)16時25分
ダイドードリンコの「ダイドーブレンド」ブランドの新しいテレビCMに、チラリと登場する「女性ヒーロー隊員」が誰なのか、ネットがざわついている。[ 記事全文 ]
NHK朝ドラ「わろてんか」業界のタブーに抵触か? まいじつ9月25日(月)7時0分
gandhi/PIXTA(ピクスタ)10月2日から朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)がスタートする。[ 記事全文 ]
オードリー春日のイベント取材が「番宣だった!」無駄足踏んだマスコミ大激怒 週刊女性PRIME9月25日(月)15時30分
TBSの“宣伝活動”が、説明不足で芸能マスコミのひんしゅくを買っている。「タレントには非がまったくないんですが、あの宣伝のやり方はだまし討…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア