“勝負水着“は超ハイレグ! くびれスト・川崎あや、神々しいほど美しいボディライン

1月25日(水)10時0分 メンズサイゾー

 グラビア界随一と言われる見事な"くびれ"で人気の川崎あや(26)。「くびれスト」の愛称でファンに親しまれる彼女が、美しすぎるハイレグ水着ショットを披露し話題になっている。


 24日、競泳水着ショットをTwitterに投稿した川崎。袖が長いこの水着はかなりハイレグなタイプで、ネット上のファンからは、「いつ見ても素晴らしいボディです」「ハイレグ似合すぎ!」「神々しい」「食い込みが激しすぎ」といった興奮の声が殺到。前日にも同じ水着を身につけた写真を投稿したが横からのショットだったため、24日の方が"ハイレグ感"が強調されていると評判だ。


 キュッと引き締まったくびれとハイレグ水着の相性はバツグンで、これまでにもつい下半身に目がいくSNSショットでファンを喜ばせている川崎。今月初めにも競泳水着姿を披露し、ハイレグの角度の鋭さに多くのファンから絶賛コメントが寄せられた。


 先日にも超ハイレグなビキニショットをアップ。このときは正面からの写真のほか、生尻をあらわにしたバックショットなどもあり、そのサービス精神の旺盛さに感心する人も続出することに。こうしたことから、ハイレグタイプの水着は彼女の"勝負水着"と言われ、その姿を楽しみにしている人も多い。


 そんな水着ショットの影響もあって、昨年9月の時点で15000人ほどだった彼女のTwitterのフォロワー数は現在約33000人に。わずか4カ月ほどで倍以上の数に触れ上がっており、今も増え続けている。川崎は今年の初めに「フォロワー10万人目指すぞーーー」と宣言したが、くびれが目を引く競泳水着写真だけでなく、フォロワー向けのお年玉企画や「リプ返まつり」など、積極的にファンとコミュニケーションを取る彼女の目標は実現しそうだ。


 昨年は『ミスFLASH 2016』のグランプリに選ばれ各雑誌のグラビアを席巻し、「2016年もっともブレイクしたグラドルのひとり」と言われるほど目覚ましい躍進を見せた川崎。「週刊プレイボーイ」(集英社)とDMM.yellが共同で開催したミュージックビデオ出演オーディション企画では、「奇跡のロリ系巨乳グラドル」と呼ばれる天木じゅん(21)やキュートな猫顔と豊満なバストで人気の青山ひかる(23)らを相手に優勝を勝ち取った。


 昨今のグラビア界では巨乳系グラドルの活躍が目立つが、その中でもスレンダーボディと美乳、スラリとした美脚、そして驚異のくびれで人気を集める川崎。過激なSNSショットでも注目を集める彼女は、いよいよ本格的な大ブレイクを果たしそうな予感だ。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

水着をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ