菜々緒、Tバック状態でヒップ大胆露出! 「過去最高のドS役」演じる主演ドラマにも大注目

1月25日(木)17時0分 メンズサイゾー

 モデルで女優の菜々緒(29)が、自身のInstagramでビキニ姿のバックショットを公開。美しすぎるボディラインと大胆にヒップを露出したセクシーさに絶賛の声が沸き起こり、あらためてその美貌に注目が集まっている。


 菜々緒は24日付の投稿で「撮影でグアム」などと記しながら2枚の写真を投稿。青い海と空が広がるグアムのビーチに水着姿で座っている写真と、全身黒のへそ出しノースリーブでベンチに腰かけているショットとなっている。


 特にビキニ姿の写真はインパクト抜群。背中にくっきりと入った縦線やくびれたウエストを見せつけ、さらに引き締まりながらもボリューム感を失わないド迫力ヒップを大胆にTバック状態で露出している。「セクシーすぎる見返り美人」ともいえる大サービスショットだ。


 これにネット上の男性たちから「さすがのバックショット!」「いいケツしてる!」「菜々緒ポーズよりエロいかも」「カッコイイ美ボディ」「お尻がエロいな〜」「菜々緒様カッコ良すぎ、美しすぎ」などと興奮気味の称賛コメントが殺到。25日現在で11万件以上の「いいね!」が寄せられるなど反響を巻き起こしている。


「昨年8月にはInstagramで下半身裸の『お尻丸出し』状態の写真を公開し、あまりに過激すぎるために事務所から止められて削除するという騒動がありましたが、今回のTバック状態のバックショットはそれに負けない露出度。菜々緒さんはボディづくりの成果を報告するためなのか、たびたびSNSでセクシーショットを公開して男性ファンを喜ばせていますが、さらに支持が急騰しそうです」(アイドルライター)


 誰もが認めるスーパーボディの菜々緒だが、ジム通いを続けるなどストイックにカラダづくりに励み続けている。だが、いわゆる「筋肉バキバキ系」やモデルにありがちな「ガリガリ系」ではなく、女性らしい曲線美や丸みを意識したボディメイクを心がけているという。まさに今回のセクシーショットは、その成果があらわれた一枚といえそうだ。


 その人気を追い風に女優業も絶好調となっており、4月スタートのドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ系/毎週土曜22:00〜)でゴールデンタイム連ドラ初主演が決定。これまで悪女役で好評を博してきた菜々緒だが、同作では悪女の上をいく「悪魔」とまで呼ばれる冷酷非情のスゴ腕人事コンサルタントを演じる。


 ダークヒロインが念願だったという菜々緒は、過去最高のドS役となりそうな同作の役柄について「今まで培ってきた悪女のエッセンスを詰め込んで、気合を入れて視聴者の皆さんを震え上がらせたい(笑)」とコメント。これに早くもMっ気のある男性たちから「悪魔の菜々緒さまが楽しみすぎる」「ドMにとって最高のドラマになりそう」「菜々緒さんの罵倒シーンに期待」などといった声が飛び交い、別の意味でも注目度が上がっているようである。


 進化を続ける最強スーパーボディが堪能できる新写真集リリースを期待する声も強く、今年もその動向から目が離せなさそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「菜々緒」をもっと詳しく

「菜々緒」のニュース

BIGLOBE
トップへ