水原希子、スパンコールミニワンピで華やかに 香港では好物「ピータン粥」に舌鼓

1月25日(水)22時27分 MAiDiGiTV


 モデルで女優の水原希子さんが1月23日、東京都内で行われた香港政府観光局の新キャンペーン発表会に出席。マルチカラーのスパンコールミニワンピに、シルバーのサンダル、ミラーボールのようなイヤリング、真っ赤なネイルという華やかなファッションで“香港愛”を語った。

 水原さんは、香港へ訪れるたび、好物の「ピータン粥(かゆ)」を食べるといい、香港の魅力について「ローカルな部分とラグジュアリーな部分が融合していて、ほかにはない魅力があります。ショッピングやバーにも行きますが、特に食が魅力的ですね。ラマ島のシーフードも新鮮でおすすめです」と話した。

 この日は、1935年創業の老舗すし店「銀座久兵衛」の2代目店主・今田洋輔さんも出席。水原さんは、今田さんとともに「特別な香港好き」を意味する「星級香港迷(スターホンコンマイ)」と記された名刺を受け取った。

 新キャンペーンは「BEST OF ALL IT’S IN HONG KONG」と題し、日本でまだ知られていない香港の“新しい魅力”をキャンペーンサイトなどで紹介する。キャンペーンサイトでは、映画俳優のマイケル・ウォンさんら香港在住の著名人が出演する4種の映像などが見られる。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

香港をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ