相葉雅紀、誕生日の櫻井翔とアンダーパンツの絆「新調すると気持ちいい」

1月25日(土)9時29分 マイナビニュース

嵐の相葉雅紀が、24日深夜に放送されたラジオ番組『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送/毎週金曜24:00〜24:30)で、誕生日プレゼントのエピソードや、SixTONESの高地優吾への思いを語った。

昨年12月24日に、37歳の誕生日を迎えた相葉。メンバーからの誕生日プレゼントについて聞かれると、「プレゼントっていうプレゼントはもらってないな〜。昨年は忙しすぎたから、みんなそれどころじゃないんですよ。俺の誕生日プレゼントなんて、考えてる余裕なくて……」と、誰からももらえなかったことを明かしつつ、「でもまだ受け付けてるから! きっと、落ち着いたころにくれるかなって思ってます」と、期待を寄せた。

メンバーの櫻井翔も1月25日に誕生日を迎えるにあたり、「櫻井くんには何かプレゼントしようかなって思ってます。毎年、アンダーパンツをプレゼントしてるんで、彼は待ってると思う」と、毎年10枚以上のアンダーパンツをプレゼントしていることを告白。「1年間使い込んでるから、それがそろそろくたびれるじゃん。だから、『また、この1年履いてね』って。新調すると気持ちいいからね」と、メンバー思いの一面をのぞかせる場面も。

また、16日に放送されたフジテレビ系『VS嵐』内では、コンサート後の着替えでアンダーパンツを忘れた櫻井に、相葉が「俺のパンツ使う?」と声をかけたところ、櫻井に「それは無理!」と、断わられてしまったエピソードを披露。「これってどうなの?」と、不満げな相葉は、「何回か使用してるけど、きれいに洗ってありますよ。よし、今年の目標は、翔ちゃんに俺のパンツを履いてもらう。洗ったあとの中古パンツを履いてもらう」と、ジョーク交じりに息巻いていた。

その後は、11日に放送された日本テレビ系『嵐にしやがれ』の話題に。ゲストとして登場した高地が、尊敬する相葉に向けた手紙の中で、「これからも遠くから応援しています」と語っていたが、「すごくうれしいけど、『今度、ご飯誘ってください!』って言われる方が。俺も色んな話をしたいし、すごいウェルカムだから。何を思って何を考えてやってるのか、聞きたいわけじゃん。だから、待ってはいるんだけど……。踏み込んできてくれるのを待ってます!」と、尊敬するあまり控えめな後輩へ、温かいメッセージを送っていた。

マイナビニュース

「誕生日」をもっと詳しく

「誕生日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ