キャイ〜ン、香取慎吾主演ドラマ『アノニマス』に友情出演! サプライズ登場でトレンド入り

1月25日(月)22時57分 マイナビニュース

お笑いコンビのキャイ〜ンが、25日放送の香取慎吾主演のテレビ東京系ドラマ『アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜』(毎週月曜22:00〜)第1話に友情出演した。
同作はオリジナルのクライムサスペンス。警視庁によるSNSの専門の対策室「警視庁指殺人対策室」を舞台に、ある事件をきっかけに捜査一課の第一線から外された一匹狼の万丞渉(香取慎吾)をはじめ、出世コースから外れたクセモノメンバーが、キーボードによる殺人=指殺人に苦しむ人々の事件を解決に導き、顔の見えない犯罪者=アノニマスを捜査し見つけ出していく。
第1話では、誹謗中傷を苦に自殺したモデル・真田梢(八木莉可子)の両親、真田光洋(松平健)と妻・麻衣子(床嶋佳子)が指対を訪ねて来る。光洋は「梢は匿名の人間たちに殺された」と感情を露わにし、指対は真相を解明すべく捜査に乗り出す、という展開に。
キャイ〜ンのウド鈴木は、冒頭、万丞(香取)が様々な炎上が起こる現代についてナレーションで語るシーンで、不祥事を起こして謝罪を行う男性タレント役として、街中の巨大ビジョンに写る形で登場。また、天野は梢のマネージャー・磯山健司役として2シーンに登場し、しっかり演技も披露する。万丞、咲良(関水渚)とのやりとりもあった。
事前の出演発表がなかったこともあり、冒頭で「ウドちゃんだ!!」と驚いた視聴者たちが、再度「アマノッチもいる!」と驚き、Twitterでは「ウドちゃん」「アマノッチ」がトレンド入り。長年バラエティ番組で共演していた3人なだけに「懐かしい」「まさかドラマで見れるとは」と話題を呼んでいた。

マイナビニュース

「友情」をもっと詳しく

「友情」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ