紅白ダンサー『菅原小春』が高畑裕太と熱愛!? 過去の“やらかし”炎上とは

1月25日(金)10時31分 まいじつ


(C)まいじつ



2016年8月に強姦致傷容疑で逮捕された高畑淳子の息子・裕太が、ダンサー・菅原小春と交際していることが『週刊女性PRIME』の報道で分かり、話題になっている。


【関連】息子・裕太の事件に「恨み言」高畑淳子に厳しい声 ほか


お相手の菅原は世界的なダンサーとして有名で、昨年末の『NHK紅白歌合戦』では、米津玄師の歌に合わせてダンスを披露したことで一躍注目を浴びた人物だ。


「報道によれば、事件後、芸能活動休止を余儀なくされた裕太が、芸能界復帰を目指してダンスレッスンを受けているときに菅原と知り合ったようです。すでに菅原の住むマンションで同棲しているようですね。菅原はかつて俳優の三浦春馬と交際していて、たびたび2人でデートしている姿が目撃されていました。SNSに2ショット画像が流出したこともありましたが、菅原のあまりにも強烈な個性に三浦が付いていけず、破局したといわれています」(芸能記者)



定期的にやらかす女


菅原は独創的なダンスを踊ることで知られているが、その性格もかなり個性的で、過去にはネットで炎上問題を起こしたことが…。


「菅原が自身のインスタグラムに、満員電車で窓ガラスに押し当てられた会社員の写真を投稿したことで炎上しました。押しつぶされ苦悶の表情を浮かべる男性を笑い者にするような投稿内容に『会社員をディスってる』『完全に無許可で撮影してさらしてるだろ』などと、ネットで批判が続出。最終的に菅原は当該画像は削除しましたが、この一件で“菅原=イタイ子”と見られるようになりましたね」(芸能記者)


しかし、この画像はネットで拾った物で、菅原は「私自身の中には全くマイナスなことをもたらす意味を持って載せたことではなく。日本のカルチャーにある1つの美であったり、アートに見えました」と弁解している。


だが16年11月には、酔いつぶれて路上に座り込む男性に向かって、菅原が話し掛ける様子を撮影。こちらは正真正銘の無断撮影らしく、やはり何かと世間を騒がせている。


一方、裕太の母の高畑淳子は、有名ダンサーである菅原との交際を後押ししているという。周囲からは早くも「カップルで何かやらかすんじゃないか」と危惧する声が漏れ始めているが、2人にとってプラスの付き合いになることを願うばかりだ。



まいじつ

「炎上」をもっと詳しく

「炎上」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ